FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店、若林佛具製作所から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
202102<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202104
変化していくもの。

本日は7月度の部長会議でした。

最近は東京や札幌をつないでのZoom会議となっています。

普段交流の少ない人たちが、画面上であっても話ができるのは素敵なことです。

 

アナログな若林(笑)には今までこんな会議はなかったので、劇的な変化です。

 

会議の中では各部署、各店の報告はもちろん、各部門別の数字(月次会計)を

それぞれに出していただいていて、見える化しています。

 

それがそのまま各部門長の目に触れるので、当然数字への意識も向上します。

経理は大変ですが、私にとっては有り難い話だと思っています。

 

 

さて、会社の方針は経営者(社長)が決めます。それが仕事です。

 

方針が決まったら、実現する手法は登山と同じようにいろんなルートがあります。

それが部門長の腕の見せ所となるのです。

 

トップダウンの方が… という声もありますが、私にも答えはありません。

それほど目まぐるしく社会の状況は変わっていきます。

今までの“常識”が通用しないのです。

 

今、経営者はできるだけ若い方がいいと感じるのは私だけでしょうか。

(私でもギリギリだと思います…)

 

高度成長時は拡大と競争。

今は、変化と協調・協働、そしてチャレンジ!

様々な専門家に意見やアドバイスをいただきながら、変えていかなければなりません。

すべてに対して行動が大切なのです。

 

 

これから、今までになかったことが起こってきます。

コロナで、仕事自体の内容が変わらざるを得ないこともあります。

 

コロナのせいで… と嘆いている、愚痴っている場合ではありません。

今までのやり方がこうだったから… などと言っている場合ではありません。

 

フルチェンジとは言わないまでも、マイナーチェンジの連続によって

手探りでも社会に対応していくことが重要なのです。

 

若林の従業員さんは皆さん前向きで素晴らしい頭脳を持っています。

日々がんばっていただいている姿には頭が下がります。

 

 

10年後の輝かしい若林の姿を夢見て、ますます邁進していきます!!

 

 

若林のSNSがおもしろい!

最近、社内ではSNS(ソーシャルネットワークサービス)をはじめとする

ネット発信の動きが活発になっています。

 

FacebookInstagramYouTube、ブログのnote、コーポレートサイトからの発信などなど…

(いずれも若林佛具製作所で検索できます)

 

https://www.wakabayashi.co.jp/

若林佛具製作所コーポレートサイト


https://www.wakabayashi-kogeisha.co.jp/

若林工芸舎コーポレートサイト


https://www.facebook.com/wakabayashibutsugu/

フェイスブック


https://instagram.com/wakabayashibutsugu?igshid=htiqw12ze5ew

インスタグラム(全社)


https://instagram.com/wakabayashi_kyoto?igshid=1vj35qnfuyez0

インスタグラム(京都本店)


https://www.youtube.com/channel/UCvIs7ewm7j6ekAbGVcBCIzw

ユーチューブ


https://note.com/wakabayashi1830

ノート(ブログ)

 


また、(私が言い出したわけではなく)新たなプロジェクトも立ち上がっています。

社内で横のつながりができて、部署の枠を超えて打ち合わせがなされています。

私が望んでいた、非常に有り難い喜ばしい状況です。

 

これから日本はますますネット社会に突入。

コロナの影響で在宅勤務(リモートワーク)が特別なことではなくなり、

Zoom等を使ったリモート会議も多く行われています。

また、いずれのネット販売も伸びています。

 

これからネット環境がさらに整備されることもあり、

ビジネス利用が加速していく可能性は高いということです。

 

 

経営者や管理職もネットビジネスをしっかりと理解すること。

難しい、知らない、できない、やらないでは通用しなくなってきます。

やらずとも、せめて理解だけはしておくべきですね。

 

偉そうなことを言って、私も詳細の仕組みまではわかりませんので、

これからも勉強していきたいと思います。

 


ラジオカーがやってきた!
本日、本店にKBSラジオ放送の“ラジオカー”がやってきました。

「ま〜ぶる!竹内弘一のズキュ〜ン」

その中の「ネスカフェ アンバサダーにズキューン」のコーナー
女性リポーターが来店されての生放送でした!

IMG_0589.jpg

IMG_0599.jpg

IMG_0614.jpg

ネスカフェのコーヒーを飲みながら… という設定です。

うちの広報担当、田辺さんがしっかりとPR。
実は今回プレスリリースを作ったのも、メディアに送ったのも彼女です。
まさに自作自演!!

若林のオリジナル仏壇、KAKEHASHIシリーズのPRが中心となりました。

KAKEHASHIシリーズ
https://www.wakabayashi.co.jp/project/kakehashi/

中でも今回のメインPRの製品は、盆提灯「AKASHI」です。
岐阜提灯の技術によりオリジナルで製作した、モダンでシンプルな盆提灯!

盆提灯AKASHI
https://www.wakabayashi.co.jp/information/200501/

akashi_mainのコピー

2_akashi_1のコピー

entrance2のコピー

AKASHIは店頭販売、ネット販売を含めて、すでにかなりの反響をいただいています。
生放送は10分間でしたが、リスナーに伝わったでしょうか。


番組の最後に
「本日のネスカフェ アンバサダーにズキューンは、竹林佛具製作所さんでした〜」

「おぉ〜〜〜い! タケバヤシってどこの会社やね〜ん!!」
…思いっきり間違えていただきました。

https://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/take/

そして、番組のホームページ(上記)には肝心のAKASHIの製品は写っていません。
ほんまにしっかりしてください〜(笑)

取材ありがとうございました。
コロナウイルスで何が見える?
堅苦しいタイトルですが…

明朝、京都では緊急事態宣言が解除されてから初の「全体朝礼」を実施します。


コロナウイルスで何が見えるの?変わるの?

ここ最近、読んだものや話を聞いたことを総合すると下記のようになります。

これから世界は良くなるということ。

・真実が見える
・ムダがなくなる
・必要とされるものが残る
・おかしいことは正される

ストレートに言ってしまうと誤解を生みそうですが、ざっとこんなところです。
そんなの当たり前やん!!と思われますかね。

もちろん、まだウイルスが収束したわけではありません。
本日時点でも東京近郊には緊急事態宣言が出ています。

第2波が…と騒がれてはいますが、気をつけながら乗り越えていける体制は
近いうちに整っていくのではないでしょうか。

整わないのは補償金、給付金、アベノマスク??


今回の対応で、皆さん政治に対して思うところが多々おありだと思います。
そんな世の中でも生かされていること、医療現場や役所などで働いてくれている人への
感謝の心は忘れないようにしながら、日々過ごしていきたいものです。
ネット販売の可能性!
弊社は数年前から、お仏壇・お香関係のネット販売を手がけています。
(店舗とラインナップは全く別です)

現在、楽天市場、Yahoo、Amazonに出店中。
担当者のがんばりもあって徐々に売上がアップし、認知されてきていると思います。


「なごみ工房」(produced by 若林佛具製作所)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/nagomikobo/

54D03D9A-C613-4BB9-84B3-AFDD5D31E07F.jpeg


コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、百貨店や専門店は休業が多いです。
その場合、仏壇やお香を求めようと思うと、ネット店で購入することになります。

緊急事態宣言が出てからは、あらゆるネットショップの動きが活発になっています。
なごみ工房も、ここ数日は受注件数が間違いなく増加している傾向にあります。
ある意味必然ですね。

今後さらにオリジナル製品を投入することで、他店との差別化を図っていくことが課題です。


アフターコロナに向けて…
社会がどのように変わり、企業はどのような方向性で進むべきなのでしょうか。
あるいは全く変わらない元の世界に戻るのでしょうか。

まもなく問われる時代がやってきます。


Webサイトリニューアル!
株式会社若林佛具製作所のコーポレートサイト(公式Webサイト)を
リニューアルいたしました。

スクリーンショット 2020-04-13-5

↓若林佛具製作所コーポレートサイト↓
https://www.wakabayashi.co.jp

「家庭用仏壇」
「寺院用仏具」
「職人紹介」
「プロジェクト」
「企業情報」


の5つを重点情報としてトップページで画面をローリングさせています。
見に来られるのが様々な分野の方であることを想定して、中身を分割しています。

その他の項目は、左上のグローバルナビを開いていただいての閲覧となります。

スクリーンショット 2020-04-13-1

スクリーンショット 2020-04-13-4

スクリーンショット 2020-04-13-3

PCからスマートフォンまで見やすく可変する“レスポンシブサイト”となっていて、
現在一番見られる頻度が高いスマホでの見え方も意識した作りとなっています。

また先日新たに発行した「若林商報(寺院用カタログ)」が見られます。
納入事例についても、過去発行のカタログに掲載していた内容も併せて見られる
ようになっていますのでかなりのボリュームです!


まだ内容が不十分なところもありますので、これから追加更新が必要です。

皆様ぜひ一度ご覧になってください。
ご意見お待ちしています!


通達を出しました!
従業員の皆様に「通達」を出しました。

一般の事業者にとって、規模の大小問わず大変な状況になってきています。
しかし、まず守るべきは従業員さんの健康、ご家族の幸せです。

世界を巻き込むウイルスが早く収束し、
その後に素晴らしい未来がやってくることを念じて、過ごしていきたいと思います。


従業員の皆様へ

日々の勤務、ありがとうございます。

現在、新型コロナウイルス感染症の影響で、
世界のさまざまな国で都市封鎖や外出制限が実施されています。
感染原因や経路については不明な点が多く、不安に感じられている方も多いと思います。
また現在、都市部を中心として多くの感染者が見られ、日々増加していく傾向にあります。

本日コロナウイルス対策の通達を出しましたが、
皆様にはまずご自身が感染しない努力をしてもらいたいと思います。
その上で、近くの人を感染させてしまう怖さを十分に認識してください。
感染した場合、大切なご家族や友人、会社の同僚、そしてお客様にも影響が及びます。
自分がしなくても… 少しくらいなら… という軽い気持ちが、
取り返しのつかない状況につながりますので、意識を強く持った行動をお願いいたします。
 
しばらくは十分な活動が出来ない状況が続きますが、
今しかできないことを前向きに取り組むことによって新たな未来が開けていきます。
日々生かされているという感謝の精神で、この苦境を乗り越えていきましょう!


コロナウイルス対策について

1.出勤時、昼食時、外出から社内に入るときは、必ず手洗い・うがいをする。

2.平素から原則として社内、社外ともマスクを着用する。

3.社内、店内の定期的な換気を行う。

4.4月末日までは通常の外商訪問活動を休止する。
  但し、顧客からの要望や問い合わせによる案件については、連絡の上訪問する。

5.国から営業自粛要請、各自治体より緊急事態宣言が発令、または同様の要請が
  出た場合、その地域の店舗営業は休止する。

6.各上長の判断により、臨機応変の営業対応を行えるものとする。

7.昼夜を問わず、集団での飲食会開催・参加は禁止する。


以上。通達でした。
新型ウィルスの影響
京都市内の観光地は閑古鳥が鳴いている…というのは本当ですね。
JR東海、京都駅の駅長さんも
新幹線は「人が少ないですわ〜」とおっしゃっていました。

いかに中国をはじめとする海外の観光客に頼っていたかよくわかります。


さて、若林佛具製作所の関連会社が運営する仏壇・仏具販売の「なごみ工房」。

楽天市場を中心とするECサイトに出店していますが、
発送を一部依頼している倉庫屋さんが、当日受注の発送ができないというのです。

え?

そう、
小中学校、高校が休校のために、パートさんが出勤できないということでした。

さあ大変です。
楽天はスーパーセール中!「あす楽」(翌日配達)を外すわけにはいきません。
月曜日から、社内発送対応が始まります。
他部署皆さんの力を借りて、ぜひ前向きに進めていただきたいと思います。…

無責任な言い方に聞こえますが、私はこれも訓練だと思います。
いつもアウトソーシングしていたものが突然出来なくなる。
一つの危機管理です。
ぜひコロナショックを乗り越えて、がんばってほしいです。


企業としては、感染者を出さない施策は必要です。
出てしまったら、企業活動自体に重大な影響が出てしまいます。

外出から帰社後の手洗い、うがいは必須ですので、
再度朝礼で徹底しなければならないと思います。


久々の築地本願寺さん!
東京支社、築地店の皆さんとの面談で、東京にやって参りました。
初日午後は東京支社での面談。

どうしてもお一人あたりの予定時刻をオーバーします。
1年に一回なので話が広がることもあり、無理があるのでしょうか?
懇親会ではおいしいお肉をいただき、東京支社の皆さんと交流。
やっぱり二次会では寝てしまいました^^;
お付き合いいただいたIさん、S君、ありがとうございました。


翌日は朝から築地店の皆さんとの面談。
築地という良き立地で店舗を構えさせていただいている有り難さを感じながら、
そこで日々頑張ってくれている女性従業員さんには感謝しています。

朝から築地本願寺さんの本堂と合同墓、カフェ・ショップを見学。
あらためて、素敵な境内地へと変貌した築地さんは魅力たっぷりです。

以下、さまざまな場所にて撮影していますので、ご覧ください。

3D7905B2-752F-40C1-8FC8-A587F2B33C59.jpeg

142CEE2F-C80B-4CD7-BF5C-CA08DA86F1F3.jpeg

0BAFCFB0-F52B-4C69-B089-DE14018F5BA9.jpeg

9AB0864F-64D5-4F1C-A594-8228B33A33DA.jpeg

1A3B6A1E-FCBA-4C4D-AA64-9A43FA63F3DD.jpeg

ACF743B5-8495-4789-BEC6-2DCD516FD8DE.jpeg

A1D45BA5-1FF9-4B4E-8AA3-58EADEAEBCD8.jpeg

34DE818F-A902-4B54-A97F-25A53D80A414.jpeg

DC097053-D236-49F9-8A26-C561C3B4B141.jpeg

62D69D59-8C05-4B7E-894D-197A54B62F7C.jpeg

B18625B9-C97C-451A-8142-B706E58890BF.jpeg

348065F3-C134-4B4D-857D-9F9FECA1E33F.jpeg

28416107-7950-49F7-BB24-DBC9623B8C67.jpeg

1957E45A-B330-40D6-AF93-FF5844252039.jpeg

5059B4D8-20C8-4BAD-A3FE-BEDC6474E529.jpeg

70567D6D-37A4-4FD6-903F-FA646ED11B4E.jpeg

1E4EB30E-87DF-4351-81C1-AB37ADA85690.jpeg


従業員さんとの面談出張!
今年もやって参りました。
仙台店と札幌店の皆さんと面談させていただきました。

最近は東京から専務にも同時期に来てもらっています。

会社が何を思い、どんなビジョンを描いているのか。
また、少人数で頑張ってくれている支店の従業員の皆さんが何を考え、
どのような思いを持っているのか。

人によって、またそれぞれの支店によって事情が異なり、
内容にも差はありますが、現場の声を直接聞ければと思っています。

私が話を聞くことにより、何かを解決するといった主旨ではありませんが、
会社が少しでもより良き方向に進んでいくことができればと考えます。

もちろんそれぞれの組織には上長がいますから、
普段はメンバー同士がうまくコミュニケーションをとりながら
仕事に当たっていただかなければなりません。

東京、京都のメンバーとの面談はこれからとなりますが、
引き続きよろしくお願いいたします。


以下、飛行機からの写真です。

IMG_9777.jpg
(ミニオンスペシャル!)

IMG_9778.jpg
(京都市内が見えています)

IMG_9790.jpg
(仙台空港… あの日の津波の映像が頭から離れません)

IMG_9793.jpg
(仙台市内が見えます)

IMG_9794.jpg
(札幌は「雪まつり」直前から冬らしい景色になったとのこと)

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.