FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
200907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200909
衆議院選挙!
開票速報が続々と…

今回は民主党に政権交代が確定。
社民党、国民新党との連立もほぼ決まっているようですね。

近畿地区の前回と今回の与党:野党
前回 42: 9
今回  7:44

「今回は民主党に対するポジティブな勝利ではなく、
閉塞感のある自公政権の受け皿で勝利しただけ。」
と前原誠司さんはおっしゃっています。

私は日本、国民のためになるならどの政党でもいいと思いますが、
マニフェストを実行していただけるかどうか、
官僚にものが言えるかどうか、

結局どこでも同じやったやん…という声だけは聞きたくないものです。

今日のニュースを見ていると小泉批判も続出。
今になって言う評論家もどうかと思いますが…

しかしながらあの“郵政民営化”は何だったのでしょう。
結局、肯定報道におどらされ、雰囲気?で自民圧勝となった
あの選挙は何だったのか。

国民は本当の真実を知っているのでしょうか。
なぜ“郵政民営化”だったのでしょう。

小泉さんが悪いなどと言うつもりはありません。
任期中は精力的に動かれ、対アメリカ、北朝鮮にも実績がありました。
特に人を引きつけるパフォーマンスが素晴らしかったと思います。

が、報道に基づく世論に左右されてしまう日本国民は
勉強する必要がありますね。

もちろん私も含めてです。
また選挙より勉強する機会をいただきました。

Happy Birthday !!
昨日は、うちのKotaroのBirthdayでした。

一年前のブログにも書きましたが、
京都市の岩倉にある「レ・フレール・ムトウ」のキャラクターケーキです。
http://r.tabelog.com/kyoto/A2605/A260502/26003987/

「岩倉」は京都の北部にある住宅地で、国立京都国際会館のある場所の近所。
最近、かなり近所に引っ越したので、歩いてもいける距離となりました。

「レ・フレール・ムトウ」は、何十種類ものキャラクターケーキを
作っているそうで、人気マンガのキャラクター「アンパンマン」や
「でこぼこフレンズ」など、子どもがかなり喜びそうな内容です。


今年は…
neko-bus-cake090828.jpg
「トトロのねこバス!」


ちなみに去年は…
doraemon-cake.jpg
「ドラえもん」

「あなたは幸せやね~」と100回言っておきました。(^o^)

少子化で子どもにかける愛情とお金が増えてきていると聞きます。

逆に言うと、子どもが周りから与えられることが多くなって、
自分で考え、創造するという行為が希薄になってきているという危惧もあります。

一説によると、子どもは親を選んで生まれてくるといいますが、
親の愛情が変な方向に行かないようにしなければなりませんね。

子どもが成長しているのではなく、実は親が子どもを通して
成長しているのだということも忘れてはなりません。

と、
偉そうなことを書きましたが、日々の生活に感謝しながら
今日のよき日を過ごしていきたいと思います。

ほんとにあった怖い話!
昨日、取材されたテレビの放送がありました。

フジテレビ「ほんとにあった怖い話」
10周年京都パワースポットスペシャル。

honkowa090816-2.jpg

出張帰りで車だったため、
タイムリーには断片的にしか観られませんでした。

鞍馬寺、貴船川床、そして念珠体験!
帰ってビデオを観ましたが、結構長く映っていて意外でした。

お盆の時期で、ロケは本当に大変だったそうです。

渋滞を避けて早朝に市内から鞍馬へ移動し、
もともと狭い道で、貴船からの帰りは渋滞で離合が大変。

他府県ナンバーは状況をご存じないので、
どんどん山の方へ上がってきて結局どん詰まり。

ロケ班もプロなので、慣れているとおっしゃってましたが
交通整理で結構時間をとられたそうです。

私も昔は、曾祖母と一緒によく鞍馬寺にお参りに行きました。
叡電&ケーブルカーにのって行ったのを今でもよく覚えています。


さて、ドラマは怖かったですね~
久しぶりに夜にトイレいけへん~!!状態になりそうでした。

結局、はるな愛さんの浄霊スペシャルのような内容でした。(>_<)

魂や霊の意味、存在については、個人的には興味がありますが、
我々の本業と少し違う話になりますのでまたの機会に。

地蔵盆
昨日、地蔵盆がありました。

jizoubon090823.jpg

先日、引っ越したということはここでもお知らせいたしましたが、
うちは、引っ越す前の町内で「地蔵盆」役員にあたっていました。

なので、責任は全うしようとうことで朝から始動!
でも何か変な感じでした。

私の生まれた場所は「地蔵盆」がなく、京都市内でやっているのを聞いても
最初は何のことかわかりません。

行くとお菓子やおもちゃがもらえるというのをうらやましく思った記憶はあります。

朝9:30 読経スタート
“数珠回し”(お経の間、こどもが珠の大きな数珠を持って横へまわす)も
きちんと行われていました。

お寺さんは浄土宗のご住職。
お地蔵さんの親は阿弥陀如来さんですよ… といってもわかったでしょうか?

地蔵盆は「昼の部(ゲーム、くじ引き)」と「夜の部(花火)」に分かれ、
夜の花火は打ち上げ担当として活躍… しようと思ったのですが、
らっかさん花火の不良により、少し盛り上がりに欠ける結果となりました。

jizoubon090823-2.jpg

いずれにしても、皆さんにケガがなくて良かったです。

最近、町内会にも入らない家庭も多いと聞きます。

わずらわしい、面倒…
以前のマンションでも、やはり入っていない人はいました。

しかし、地域のつながりという点では、このような行事によって
強制的に始まるお付き合いがほとんどだと考えますし、実は重要なことですね。

ひとつ勉強させていただきました。
感謝!

現代・文人光画展2009
第14回 現代・文人光画展 ~ファインド・アイ京都~ を見に行ってきました。

findeye0908.jpg

京都文化博物館にて45名ほどのアマチュアカメラマンが出展されています。

実はうちの会長もメンバーです。

今回は「マンガミュージアム京都」に間もなく展示される
手塚治虫さんの巨大木彫“火の鳥”の製作工程がわかる写真の展示です。
findeye0908-2.jpg

findeye0908-3.jpg
                           (拡大できます)


この木彫”火の鳥”は、京都市の事業として仏師(仏像彫刻師)の須藤さんの
工房の作品で、彩色がなされて素晴らしい出来映えであると聞いています。

人間との対比で大きさがよくわかりますね。

間もなく取り付けになるようですので、ぜひ見に行きたいと思います。

このファインド・アイ京都、
いつもお世話になっている今小路先生や、表具の宇佐美さんも参加されていて
参加者の職業は多彩です。

でも私にはなかなか理解できない??写真も多かったですが…(>_<)

京都文化博物館5階にて、明日23日(日)17:00までです。

「大感謝祭」開催中!!
お盆が終わり、お盆休みも一段落いたしました。
うちでは本日より標準シフトです。

日本には四季があり、お盆、お正月という国民全体の休日があって
精神的な区切りが出来る素晴らしいシステムだと思います。

さて、現在各店で
「朝に礼拝 夕に感謝 合掌の心で180年 大感謝祭」を開催しています。

kanshasai-rogo.jpg

http://www.wakabayashi.co.jp/ivent/0907_180anniv.htm

創業天保元年(1830年)
以来、仏壇仏具一筋に歩んできた若林ならではの品揃えと知識は
必ずお客様のお役に立てると信じております。

昨今はお仏壇が多様化し、
以前のようにお仏壇といえば仏間があって、本体は漆と金箔で
仕上げてあって… ということがスタンダードでなくなってきました。

むしろ、生活スタイルが変わってくることは家族のスタイルの変化であり、
和室を作らない最近の住まいの事情は当然かも知れません。

建築屋さんに一所懸命「仏間を提案して!」といっても、
そこにお客様のニーズがなければかないません。

結局、世間が正しいと考えるのがいいようです。
これは松下幸之助さんもハッキリとおっしゃっています。

お彼岸に向けてさらにお客様により良い商品を提供できるよう
がんばっていきます。

「大感謝祭」は9月30日(水)まで開催しています。

大文字送り火2009
16日の晩に大文字の送り火がありました。
いつもながら、うちの実家の屋上から観ましたが、相変わらず「法」の字は
山火事状態で、人もよく見えました。

daimonji09-1.jpg  daimonji09-2.jpg
(ケータイなので、画像がよくありません)

さて、大文字の起源について、KBSテレビでどこかの先生が話されていました。

代表的なものが、平安時代初期に弘法大師が始めたという弘法大師起源説。
しかし、これはその後の文献がないということで、あまり信用できないそうです。

もう一つは、室町中期の足利義政起原説。
24歳でなくなった義政の子・義尚の冥福を祈るために足利義政が始めたというもの。

如意ヶ岳(大文字山)のふもとには足利義政ゆかりの銀閣寺があります。

「大」文字の正面は、
まさに足利家の旧室町幕府(室町殿)跡(相国寺)を向いています。

その相国寺は室町幕府三代将軍の足利義満の創立だそうです。

この義満が建てた金閣寺(鹿苑寺)と、八代将軍の足利義政が建立した
銀閣寺(慈照寺)のいずれも相国寺の境外塔頭(大寺の境内ではなく外にある関係寺院)
ですので、この説はかなり信用できると思います。

以前、「左大文字」はメイン「大文字」を御所を向いていて、
その池に映して観たものなので、反転して、大の左のはらいが長い
と聞いたことがありますが… ガセネタ?

うちの幼稚園のチビさんが、
「なんでわざわざ火をつけんの?」「電気つけたらいいのに」
と、懐中電灯を持ちながら言ってました。(>_<)

「お盆の間、さっきまで近くに帰ったはったおじいちゃん、おばあちゃんが
この大文字の火で、またお空に戻って行かはんねん」

う~ん… 説明がむずかしいですね‥

テレビの撮影がありました。
本日、テレビ撮影がありました。

honkowa090816.jpg

番組は毎週火曜日のフジテレビ「ほんとにあった怖い話」。
http://www.fujitv.co.jp/honkowa/index3.html

京都パワースポットツアースペシャルということで、

「ほん怖クラブ」館主、Smapの稲垣吾郎さんと、
最近大活躍のはるな愛さんが来店されました。

4名の子どもさん(ほん怖メンバー)とともに「念珠(数珠)つなぎ体験」。

念珠つなぎといっても、腕輪念珠でしかもパワーストーン的な設えなので、
ちょっと仏教とは離れているかも…

8月16日の日曜日ということで、七条新町界隈は静か。

でも店内には、はるな愛さんのあの声と、スタッフの大きな笑い声が
響き渡っていました。

お客様が多い時期にはちょっとムリがあるかも(>_<)。
でもこうしてお店に来ていただくのは、「ほんとに」ありがたいことです。

お休みなのにご協力いただいたK珠数店社長、ありがとうございました。
そして大活躍のSさん、そして店表の皆さん本当におつかれさまでした。

放送は8月25日(火)よる 7:00~ 予定だそうです。
さて、何分間放送されるでしょう???

日航機事故について。
ちょっと難しい話です。

1985年8月12日、乗客・乗員520名もの尊い命が奪われました。
羽田発 日本航空747ジャンボ機 123 便。

24年前… 私は当時18才。
大学1年生の時で、テレビで速報テロップが流れていたのはよく覚えています。

先日、「クライマーズ・ハイ」というこの事故の映画をテレビでやっていました。

当時からさまざまな憶測があって、
事故調査では後部圧力隔壁が破損したというが明らかにおかしいとか、
証拠隠滅が見受けられるとか、たくさんの報道や執筆があります。

あまりにも遺族不在の無責任な内容もあるようです。

ただ、気になる記事は存在します。
信じる、信じないは別にして、私は真実が報道されない出来事は
世界中に山ほどあると考えます。
それを主張しようとはさらさら思いませんが。

さて、米田憲司という人が自著に書いている内容です。

墜落当日の米軍アントヌッチ中尉の発言として、
墜落後、およそ20分で当局は墜落機残骸の位置をつかんでいた。
厚木基地から米海兵隊が救難に向かう準備をしていて、1時間で到着できた。

ところが、司令部からアントヌッチ中尉は、『直ちに基地へ帰還せよ』
『日本側が向かっている』という指令を受ける。

発見から2時間経過した午後9時20分に、最初の日本の飛行機が現れた。
管制から日本の救難機だとの知らせを受け、安心して基地に帰還した。

しかし、アントヌッチは翌日のニュースをみて愕然とした。

自衛隊の公式報告によれば、
翌日午前4時39分に機体の残骸を発見、確認したという。

百里基地を発信した自衛隊戦闘機は、墜落を最初に発見した輸送機の計測位置を
確認したうえで、一直線に現場に向かっている。

まず現場を確認、救難捜索機とヘリで正確な現場を計測する二段構えで臨んだ。
だが、結局は現場の位置と現場の状況を確認するだけだった。

というのはどうも事実のようです。
でもそうなら、なぜ発見が遅れたようにする必要があったのか?

米軍撃墜説、自衛隊撃墜説など無責任な説があるようですが、形跡から見て
ミサイルが当たったら空中分解は必至。なので、これはないだろうと。

でも事実として、尾翼の70%は見つかっていないということ。
なので、何かが尾翼に当たって破損し、操縦不能となったという仮説もあります。

何か誰かにとって都合が悪いことがあった?

いずれにしても520名の命は還ってきません。
この事故が教えてくれている意味をよく考えなければならないと思います。

今はネットの発達で、情報操作ができなくなってきている時代ですので、
これはいい方向だと思います。

ちょっと難しい話でした。

ロータリークラブとは。
私は、現在「京都南ロータリークラブ」というところに所属しています。

創立55周年を過ぎ、
現在会員数は220名と日本で有数の会員の多いクラブとして有名です。

「ライオンズクラブ」とよく比較されますし、両方の兼務はできないことに
なっているらしいです。
(ちなみに、うちの社長は「京都ライオンズクラブ」直前会長です…)

私の祖父は、この南ロータリークラブのチャーターメンバー(開設時の会員)
であり、祖父の退会とともに入れ替えで入れていただきました。
11年以上前のことです。

長く(特に入会3年)最年少会員として働きました。(>_<)

当時はテリトリー制(一地域に同事業者一社)と会社の役職が厳格に守られており、
入会審査もかなり厳しい時でありましたし、私も一度拒否されたそうです。


さて、ロータリーとは? ということで
よく日本では「職業奉仕」の団体と言われます。

奉仕の理念で自分の職業を通して継続的に社会に貢献すること。
ボランティア活動に奔走し、本業を忘れることがあってはならないという
ことでもあります。

もう一つは「人道的奉仕」であります。
これは地域の社会奉仕、他国への国際奉仕という考え方であります。

全てに「奉仕の理想」、「超我の奉仕」という理念が根底にあると思います。

正式には、
「ロータリーは人道的奉仕を行い、あらゆる職業において高度の道徳的基準を
守ることを奨励し、かつ世界における親善と平和の確立に奇与することを目指した
実業人および専門職業人が世界に結びあった団体」とあります。

4つのテストというものがあります。

・真実かどうか
・みんなに公平か
・好意と友情を深めるか
・みんなのためになるかどうか

これは、ロータリーの考え方を一般の人にも理解できるようにまとめたものです。
事業を繁栄に導くために、これを4つまとめて一つの基準として
すべてをクリアする必要があるそうです。

ロータリーはこのように職業倫理を重んじる団体であり、
現在は日本で約2300クラブ、95,000名が会員となっています。

京都では、友人や横の繋がりを作るために入る方も多いようです。
が、毎晩街に出ている方々をみるとちょっと???ところもあります…。
これも職業奉仕なのでしょうか?

以上、ロータリーの話でした。

北淡震災記念館
淡路島にある震災記念館(野島断層)に行ってきました。

hokutan-shinsai1.jpg

ここ北淡市は、阪神・淡路大震災の震源に近く大きな被害を受けられました。
ちょうど断層が走っていて、それが1m以上斜めにずれています。

hokutan-shinsai2.jpg  hokutan-shinsai3.jpg


地面がこれほど移動するとは驚きです。

断層の他、コンクリート造りの家屋が当時のまま保存されていて、
ここも傾いていますし、キッチンまわりはメチャメチャの状態です。

実際に当時と同じ震度7の体験もできるようになっていて、
心身ともに地震に対する知識を持つことが出来ます。

私は震災当時東京にいて、テレビのショッキングな映像を見ていました。
大惨事だったことは記憶に新しいところですが、
本当に恐ろしい状況だったのでしょうね。


さて今朝、5時7分に静岡で強い地震があったようです。
震度6弱ということですが、まだまだ余震もあるでしょうから
お気をつけいただきたいと思います。

われわれのお得意さまの被害も心配です。

京都は大きな災害がないといわれてはいますが、
花折(はなおれ)断層という名前を最近よく耳にします。

心配してもしかたのないことですが、
大地震がいつ起こってもおかしくない状況ではあるようです。

普段の備えも大事だとあらためて認識しました。

速報!!京都府職域対抗ゴルフ大会
本日8日、第8回京都府職域対抗(企業対抗)ゴルフ大会が
京都ゴルフ倶楽部 上賀茂コースで開催されました。

我々も先々月の予選を通過して、本日の本戦に臨みました。
実は歴代チャンピオンでして、第3回?大会に優勝しているのです。

本日は26チーム約100名が参加。
年々増加し、プレーヤーのレベルも上がっています。

毎年そうなのですが、
結構有名な大手企業(島津さん、堀場さん、ワコールさん、ハウス食品さん)や
お役所関係(京都府警、京都、宇治、城陽、京丹後など各市役所)、
金融機関(京銀、中信)などが参加されます。

今年もバラエティにとんでいました。

この試合は、各企業チーム4人中の上位3人のスコアで競います。
ダブルペリア方式での競技なので、出場のどのチームにもチャンスがあります。

残念ながら優勝はできませんでしたが、(残念というには程遠い10位…)
チームで、念願のベストグロス賞(3人の実のスコアが一番良かった)
を取ることが出来ました。
明日の京都新聞に載るかも…です。

今年の大活躍は卯兵衛会長でした!(^_^)
私はB級戦犯(>_<)でした。

取り急ぎ報告させていただきます。

みかん灯籠 ご修復
この度、西本願寺の親鸞聖人の御廟所(お墓)である
大谷本廟(五条坂)の「みかん灯籠」を修復いたしました。

仏殿(石段を上がって総門くぐって正面にあるお堂)の中央に吊ってあります。

mikan-tourou0908-2.jpg

もともと、昭和32年(700回大遠忌の前)に
若林卯兵衛・今子夫妻(私のひいおじいさん・おばあさん)が御本山に寄付をしたもので、
私は子どもの頃から、お墓参りの度にこの灯籠を見上げて「すごいなあ…」と
思ったものです。

今回は50年経って、ご修復ということで大谷本廟様よりご相談があり、
新品同様に修復をさせていただきました。

みかん灯籠1

先日、本廟局長よりありがたく感謝状をいただきました。

mikan-tourou0908-1.jpg

灯籠には、当時の灯籠設計者、施工職人の名前まで全てが彫金されています。
当時は珍しいカタチの灯籠だったのでしょう。

みかん灯籠2

しかも50年前に製作した時の職人さんがまだ元気にやっておられたので、
当時の話なども覚えていらっしゃいました。

ありがたいことです。

いつものことですが、こうして何十年も前に納入した製品が
再び会社に戻ってきて、キレイになってまた帰って行く。

なんと壮大な時間のスケールなのでしょうか。

それと、
いい物だからこそ、このようなこと(50年後の修復)が出来るということを
忘れてはなりません。

先祖とお寺さんのご縁に感謝する次第です。

からふね屋さん。
先日、
京都を中心に「ホリーズカフェ」を経営されている
堀尾 隆さんのコメントを書いたFAXを見ました。

私もよく存じ上げている堀尾さんはもともと実家が印刷屋さん(からふね屋印刷)。
若くして実家を飛び出し、ご自分で起業されました。

私は高校時代に熊野神社前の「からふね屋珈琲店」(当時本店)でアルバイトを
していたこともあり、親近感があります。

当時、喫茶店としては画期的な24時間営業(コンビニもまだだった)で、
コーヒー1杯250円の時代に、ブレンドコーヒー350~400円。
アイスコーヒーの関係は500円とか600円も。

なんと高い店!だと思いました。

美味しいコーヒーを提供するためには?
ということで、当時(25年前)から“ダッチコーヒー”という水出しコーヒーに
こだわっておられました。これは長時間かけて常温で少しずつ抽出するやり方です。

そしてコーヒーの水にもこだわり、
毎日東山の水がミルクタンクに何本も運ばれてきていたのを覚えています。

現在はからふね屋珈琲店から誕生した「ホリーズカフェ」が京都市内
あちこちに存在します。


その堀尾さんがおっしゃっていること。
どんな時でも「時代を勉強すること」と書いてあります。

キーワードは「グローバル化」「スピード化」「少子高齢化」

最後の「少子高齢化」は特に私も常々頭にあるのですが、
これからの日本の極端な少子化、極端な高齢化の時代にどのようなお客様の
消費行動が起こるのか、これは一番考えないといけないことです。

需要傾向は「人口統計」をみればわかる、とある人に言われたことがありますが、
これはその通りだと思います。

常に時代を勉強する… 世間の動きを毎日見ていくことが解決の一つですね。

引っ越し完了!と遼君と藍ちゃん
本日は自宅の引っ越しでした。
北区上賀茂から左京区岩倉へ。

今回はご縁あって某S引越センターにお願いして
4トントラックでたっぷり2往復ありました。

現在、家の中はダンボールのパッキンだらけ。

でも、今日は昼に石川 遼選手が優勝。
夜は夜で宮里 藍選手がメジャー初優勝を目指しています。

とても片付けている場合ではありません。

やっぱりゴルフはワクワク!ドキドキ!と興奮します。


引っ越しの片付けはいつ終わることやら。
これよりしばらくは大変な日々のようです…

さて、本日の引っ越し屋さんの3名は素晴らしかったのです。
気持ちよく転居出来たことに感謝したいと思います。

おもしろい話、そのうちの1人、
21歳で現在5ヶ月の子どもがいる男の子がいました。(私の半分(>_<))

土曜日、土砂降りの中で奈良のお宅の担当で引っ越しに行ったらしいのですが、
箱詰めされていたのが、たった2箱のみ。

しかも高級食器ばかり。

普通の引っ越し(パッキングサービスではなく)だったのに、
自分たち(引っ越し屋)がほとんど箱詰めしたそうです。

会社に帰ったら23:00をはるかオーバーしたらしく、ブチ切れてました。
どの世界にもいろんなお客様がいらっしゃるということですね。

今日のお客様は?という質問には「かなり最高!」という答えでした。

「比べてもらったら困りますなあ。」


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.