FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店、若林佛具製作所から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201106<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201108
ロータリー初例会終了!
水曜日、木曜日(本日)と初例会がありました。

一つは所属する「京都南ロータリークラブ」
もう一つは、本年私がお世話役を務める「京都南ローターアクトクラブ」

いずれも、7月1日から6月30日までが一つの年度となっています。
第1回目ということで、
お世話役の役員の方々の緊張が伝わってくる、印象に残る例会でした。

特に「ローターアクトクラブ」は18才~30才までが集う若者の団体
目的にはこうあります。

青年男女が個々の能力の開発に当たって役立つ知識や技能を高め、
それぞれの地域社会における物質的、あるいは社会的ニーズと取り組み、
親睦と奉仕活動を通じて全世界の人々のあいだに
よりよい信頼関係を推進するための機会を提供する事にある。

なんか難しいですが、親睦・奉仕というロータリークラブの看板に、
若者に対しての個々の能力を高めるということが盛り込まれています。

本年このお世話役の委員長ということで、
若者と関わることが多くなりそうです。


ちなみにロータリークラブの目的は
職業奉仕(会員の職業倫理を高める)とそこから広がる
社会奉仕と国際親善とあります。


四つのテスト  "The Four-Way Test"

1. 真実かどうか     "Is it the TRUTH ?"
2. みんなに公平か    "Is it FAIR to all concerned ?"
3. 好意と友情を深めるか "Will it build GOODWILL and BETTER FRIENDSHIPS ?"
4. みんなのためになるかどうか "Will it be BENEFICIAL to all concerned ?"


これが歌にもなっており、ロータリアンの行動基準になっています。
内容は素晴らしい文言だと思います。
さすがは「職業奉仕」ということで、企業理念に通じるものがありますね。

あの松下幸之助さんも「大阪ロータリークラブ」のメンバーでした。

生きておられたら、メーキャップ(他クラブへ出席すること)をして
お会いしたかったと思いました。

いずれにしましても、皆さま1年間よろしくお願いいたします。


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.