FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201204<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201206
難波別院様 還座式
真宗大谷派(東本願寺)難波別院(南御堂)様で
還座式(げんざしき)が執り行われました。

namba-genzashiki-1.jpg

namba-genzashiki-2.jpg

namba-genzashiki-3.jpg

今回、本堂お内陣の仏具修復や内装金箔を美掃されたのですが、
その間、ご本尊が別の場所に移動されていました。


難波別院様のお仏具は、
50年前に京都の仏具店2社が担当して納入させていただきました。
我々が当時納めたのは正面の「折障子」と「大欄間」です。

namba-genzashiki-4.jpg

今回もご修復のご縁をいただき感謝申し上げます。


還座式というのは、ご本尊(阿弥陀如来)が元の場所に
還られるという意味で、同じく遷座(せんざ)とか御移徙(おわたまし)
などという場合もあります。

難しいですね。


ご本尊が御宮殿に戻られますと、やっと「お内陣」となります。

今回、先人のお陰で50年の時を越えて
法要に出席させていただいたことに感謝申し上げます。

担当営業、製作部の皆さん、ありがとうございました。


なお、御修復の落慶法要は10月25日、
宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要は、明年4月24日より厳修されます。

法要の高札立柱式もあわせて行われました。
namba-genzashiki-5.jpg


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg


卒寿・古稀のお祝い会
先日、祖母の卒寿(90才)と
うちの会長である父、卯兵衛の古稀(70才)のお祝い会が開催されました。

sotsujyu-koki120526-1.jpg

かなり久しく、親戚で集まるというのはなかったのですが、
卯兵衛氏が多方面に声を掛けた結果
総勢約30名にて賑々しく開催されることになりました。


会長のお知り合いで、若い女性の弦楽四重奏が入り、豪華にスタート。

しかし、司会進行の私はそれどころではありません。

会長(父)と祖母の挨拶のあと、社長による乾杯!

途中、さまざまな方々にお話しいただき盛り上がりました(^_^)

「記念品タイム」では、
お二人に皆さんから「かばん」「お花」や
孫からの「絵」「記念品」が贈られました。

sotsujyu-koki120526-5.jpg

sotsujyu-koki120526-6.jpg

超貴重な(仲のいい?)三兄弟スリーショット!
顔出し~
sotsujyu-koki120526-3.jpg


やっぱりたくさんのお花というのは豪華で、きれいで、気持ちが和らぎます。

お花をいただいた「若友会」社員の皆さんにも感謝申し上げます。

今回、
古稀のイメージカラーが“紫”、
卒寿のイメージカラーが“白”
ということを初めて知りました。


最後にサプライズで卯兵衛氏に贈られたのが「タイガース・ブレザー」
裏地が完全にユニフォーム柄なのです。

sotsujyu-koki120526-4.jpg
見よ!満面の笑み!!(英君ナ~イスショット)


これは大阪の「テーラー虎」さんの製作、虎ファン必見!!必ず笑えます。
ホームページはコチラ(^_^)
http://www.torakichinet.com/


今回、古い写真やらなんやら、いろいろと協力してくれた
こちらもまもなく古稀の母にも感謝を申し上げます。


いずれにいたしましても、おめでとうございました。


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg


京都府仏具協同組合 通常総会
先日、京都府仏具協同組合の総会がありました。

kumiai-soukai120524-4.jpg

今回は特別といいますか、まず8期16年に及び理事長を務められた
若林卯兵衛理事長のご退任。

そう、うちの会長、別名父親です。

kumiai-soukai120524-1.jpg

懇親会がえらいことになっていまして、
近畿経済産業局のご担当はともかくとして、
山田啓二京都府知事、門川大作京都市長ご本人がお越しになりました。

お二人から「感謝状」が出るという異例の事態。

kumiai-soukai120524-2.jpg

kumiai-soukai120524-3.jpg

門川さんにいたっては最後まで各テーブルを回っていらっしゃいました。
スゴイ人です。


いつも挨拶の代読、ということが多い中、
一組合の総会にお二人揃っては異例のことだと思います。


それもこれも、卯兵衛理事長の行政に対する働きかけ、伝統工芸の
継承、普及に対する貢献、府と市、そして国との関わりが
どれだけ大きかったかを物語っています。


この後、理事長を務められるのは田中雅一さん。JCの先輩です。

田中伊雅さんは創業1200年前というとんでもない
(というか想像できない)会社です。


私も理事長退任に伴う組合員の名義変更でいきなり新理事
ということになりましたが、
田中新理事長とともに組合の目的を達成するために、
存在意義を高めるためにきばりまっせ~


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg


はやぶさ&ボンバルディア
先日、東京から仙台へ行くときに初めて「はやぶさ」に乗りました。

そう、あの「グランクラス」の付いているやつです。
もちろん私は普通車ですが、それでも新しい感満載でワクワク。

hayabusa1205.jpg

東海道・山陽新幹線にはない斬新なデザインや色使いもいい感じです。

仙台まで1時間半で着きますからあっという間ですね。


また、京都へ帰って来るときのANAがプロペラ機でした。
そう、あの「ボンバルディア」です。

hayabusa1205-2.jpg

おそらく記憶の中では初めて乗った気がしますが、
地上から直接タラップで乗りこむ感覚は最高!です。


席がJCの先輩と隣同士だったのですが、
いきなり「ビール!」から始まりうるさいお客様となってしまいました。

「つまみ付き 500円」

しかしながら在庫がもともと少ないらしく、本数も限定されています。
もともとそんなに飲む人がいないのでしょうね。

客室乗務員の女性が大変明るく素晴らしい応対をしてくれました。


伊丹からはK君に京都まで送っていただき、
本当に感謝しています。


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg


ローターアクト35周年事業開催!
昨日、「京都南ローターアクトクラブ」35周年記念事業として、
宮城県名取市の「閖上(ゆりあげ)の丘」にて植樹作業を行いました。

メインは「桜」の樹です。

yuriage0519-1.jpg

ここは沿岸部の住宅地で、津波が写真の「丘」以上の高さまで襲った場所です。

周りの家は現在全く跡形もなく、造成間もない埋め立て地という感じです。


今年はローターアクトクラブという若い皆さんとともに
ずっと関わってきましたので、終わってホッとしています。

yuriage0519-2.jpg

yuriage0519-3.jpg

当日は大変な好天に恵まれましたが、訪れる人が多いのにはビックリしました。

今回は「仙台南ロータリークラブ」の皆さま、
何より「仙台ローターアクトクラブ」のメンバーに大変お世話になりました。

また、タキイ種苗の瀧井さんの紹介で、名取市 東園芸さんにも
最後までご指導いただきました


その後、夜の懇親会までスムーズに進み、懇親会も大変盛り上がりました。
目的の一つである「現地との交流」も達成されたと思います。

みなさまのおかげで大成功に終わり、心より感謝いたします。
H会長、O実行委員長、おつかれさまでした。


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg


金環日食に備えて
21日に「金環日食」がありますね。

今のところお天気は微妙だそうですが、
ぜひ、ライブで見たいものです。


さて、「太陽観察専用 SUNGLASS」
というものが、販売されています。

sunglass.jpg

本日、ヨドバシカメラで仕入れてきました。


昔、よく黒い下敷きで見たりしたなあと思い出しましたが、
太陽を直接見るのはもちろんNG。


あまり見過ぎると、目を痛めますよ~

ということで、楽しみにいたしましょう。


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg


紫水会に行ってきました。
先日、西本願寺さんの中四国紫水会に参加してきました。

一昨年は山口、昨年は広島、
そして今年、四国は高松での開催でした。

私は学生時代にゴルフをさせていただいていた関係上、
お誘いいただくことが多いんです。


今回はこのようなものをいただいて参りました。

shisuikai-shisuikai.jpg

そう、“優勝”してしまったのです(^_^)v


京都へ戻って営業のみんなに話したところ

「おめでとうございま~す!」
「え~ まずいんちゃます~」

とまあこんな反応です。

でも、優勝なんてありがたいことだと思います。


来月には京都で紫水会全国大会がありますので、
また、楽しく交流させていただきたいと思います。


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg


可能思考研修
本日より「可能思考」研修中です。

nissoukenSA.jpg

わかる人はわかる、あの研修です。

いまさら?という人もおられますね。


JCの入会セミナー以来の感覚ですが、
自分を振り返り、見つめることができる有意義な内容です。


とにかく日曜日まで3日間がんばります。


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg


念珠の社内講習!
京都本社で念珠(数珠)の講習を開催いたしました。

nenjyu-koushu.jpg

先日、お知り合いになった(というか会社は以前から存じ上げていたらしい)
女性のYさんを中心にさまざまな角度から教えていただきました。


われわれはエンドユーザーの皆さまに説明する義務がありますから、
知識として知っておかなければならないことは当然です。

また、品質を見分ける「眼」が絶対に必要です。


これは念珠だけでなく、仏具にも言えることです。


仏具業者さんによっては、失礼な言い方ですが
販売担当者が中途半端な知識でお話されるケースも多く、
伝統技法の流れをくむ京都のメーカー、小売業者としては
同じ仕様ではないものが多いのに、知らないが故の善意として
販売されてしまうケースがあるのです。

要するに京都も他地方のやり方も一緒です、という話になるわけです。

ちょっと困ったものです。


念珠のメーカーさんからキチンとした知識を得ることで、
今後の販売に活かせることができると思います。


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg

金箔押し体験!
お世話をしている(というか勉強させてもらっている)
京都南ローターアクトクラブの例会で、金箔押し体験をしていただきました。

rotaract201204-1.jpg

普段、なかなか触れることのないものですから、皆さん興味津々。

今回も、いつも体験のお世話にに来ていただいている
職人のWさん親子にお願いいたしました。

rotaract201205-2.jpg

当日は、銘々皿にマスキングテープで模様をつくり、
その上に接着剤を付けて金箔を押します。(今回は貼るといった方がいい感じです)

この接着剤、通常はもちろん漆ですが
ほぼ100%かぶれる(>_<)ので、今回は合成の漆専用接着剤です。

その後、マスキングを外すと金箔の模様が残るという工程。


本日は、ロータリーの佐野会長、猪田幹事のお二人もご参加で
大変賑やかなひとときとなりました。

rotaract201205-4.jpg

やるまでは理解しにくいですが、
伝統工芸の一端に触れていただく機会としては素晴らしいと感じます。


皆さまありがとうございました。


↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg

経営って何のため?
会社というものを考えていくと、「経営理念」にぶつかります。

「経営理念」「企業理念」とは、その会社の考え方、根本と理解できます。


「成功と継続 社長の仕事」という本です。

book-shachonoshigoto.jpg

この本の中に
経営の本質を理解しているか?という問いがあります。


経営は、人が、人のためにやっている、人の活動。

どれだけ収益を上げても、どれだけ名声を得ても、
人のためになっていなかったら意味がない。

経営の定義は「関わる全ての人を幸せにする仕組み」

これには大変共感!いたしました。

敢えていうなら、我々の会社は、
企業活動を通して関わる全ての人々に、“幸せ”と“心のやすらぎ”を
提供していると感じるからです。


これは「経営理念」に通じるものです。

全国1万社を調査したアンケートによると、
経営理念がある会社53%、経営理念がない会社43%となっています。

この割合も売上に比例するといいますから面白い話です。

100年以上の企業では、家訓や言い伝えのようなもので
伝えられていることが多いようですね。

我々の会社でいえば、
3代目卯兵衛さんの考え方が今に伝わっている気がします。


経営の目的を見失っていないか?
手段が目的になっていないか?

肝に銘じたいと思います。



↓若林のホームページはコチラ↓
wakabayashi-banner-small.jpg

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.