FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201404<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201406
金箔押体験にお越しいただきました。
先日、金箔押し体験にお越しいただきました。

全国の企業の経営者が集まっておられる(社)日本YPOの会で
京北町の「美山荘」で会食後、弊社にお越しいただきました。

現地ではかなり盛り上がられたようです。

今回はご夫人のセミナーということで、
奥様ばかり20名ほどのご参加でしたが
K店長はじめ皆さんがキチンと準備していただいていたお陰で
短い時間に手際よくご案内することができました。

有り難いことです。


冒頭にお話をするつもりが、時間が押していたのと
奥様方々に圧倒されてしまい(笑)会社の説明は後まわし!


金箔押し指導は伝統工芸士のW田さんとそのお弟子さん4名に
お越しいただきました。

お皿にマスキングテープを貼ったところへ金箔を押していきます。

(写真失念!)


その後はお時間まで「京仏壇ミュージアム」をご見学。
さすがに平素、良きものを見ていらっしゃることもあって
説明を真剣にお聴きいただきました。

喜んでお帰りいただいたとのことで、ホッとしました。
今回幹事役だった後輩にあたるハカリのI田社長と
秘書、総務の皆様、おつかれさまでした。


最近、京都本社ご来訪、ご見学の方々が増えてきました。

受け入れ体制をしっかりしないといけない流れになってきたと
喜んでいますが、簡単なマニュアルの必要性も感じてきました。


皆様もぜひ京都へ!

平成26年度 京都府仏具協同組合 通常総会
仏具組合の総会が開催されました。

今年はT中理事長の二期目ということで
場の雰囲気も何となく和やかな感覚になってきました。

14012347532580.jpg

今回の総会では「議長」役を仰せつかりました。

今まで、何度かこのような経験をさせていただいていますので
あまり緊張はないのですが、
それでも、組合としては年1回の大きな総会ですので
進行には気をつかいます。

14012347353820.jpg

「ただ今の議案について、質問はございませんでしょうか?」
といったあと、
「ご質問がないようでしたら…」
というまでの何とも言えない“間”がありますね。

いつもいくつか質問が出るのですが、
今回は特に何もなく終了いたしました。

もちろん問題のある議案内容ではありませんので
なくても当然なのですが、何か質問があるとより理解が深まります。


あとの懇親会では
近畿経済産業局、京都府、京都市、中央会、金融機関より
それぞれご来賓としてお越しになりました。

仏具組合は、経済産業省を筆頭に代々行政とのお付き合いも深く、
これまでも伝統産業の核となることでしょう。


私は次年度「商部会長」という新しい大役と
引き続き50回目を迎える「展示会委員長」という
とても責任あるお役に任命されました。

自分なりに前向きに進んでいきたいと思います。

関係者の皆様、おつかれさまでした!

特別ナイトセミナーと朝霞市中央倫理法人会
昨日23日早朝、埼玉でしゃべってきました。

10394476_676983599022217_5678678426507257086_n.jpg

その前21日の夜は、京都市中央倫理法人会の「特別ナイトセミナー」
15名ほどのメンバーにうちの会社にお越しいただいて、
会議室で1時間ほど、“継承”を中心としたお話をさせていただきました。

うまく伝わったでしょうか?

自分としては、できるだけ思いをストレートに出すよう心がけていますが
人前で時間を区切って話すのは本当に難しいです。


で、引き続き何と出張講話!

修練ですね(笑)


呼んでいただいたのは
埼玉の朝霞JCのOBで、宗教部会でもご一緒した大西さん。

逃げまくっていたのですが、ついに捕まってしまいました^^;


倫理法人会での講話は、
京都市中央倫理法人会での昨年4月初講話からすでに5回目になります。

私は話すのが仕事ではありませんから、
なぜこのような流れになっているのかは自分でもわかりません。

でも、これも自分自身で決めてきたことだと覚悟して臨んでいます。


「伝統を受け継ぐということ」

これからの仕事に活かせるようにがんばります。

3.11東日本大震災・心に刻む集い
本日22日に仙台へ行ってきました。


東本願寺の仙台所長様の熱烈な?ラブコールを受け
うちの仙台店長とともにイベントに出席してきました。

真宗大谷派(東本願寺)仙台教区主催

3.11東日本大震災・心に刻む集い
命結~去・来・現のいのちを紡ぐ~

14009215298170.jpg

14009213993270.jpg

うちの仙台店も被災したあの大震災からすでに3年が経過。

もちろん今でも大変な方々は多くいらっしゃるわけで
教区内の各地域から6名の皆様が思いを発信されました。


胸にささります…


第1部と第2部は
それぞれの合間に津軽三味線と太鼓で民謡を演奏されていましたが
とても素晴らしい、元気の出る音楽でした。

第3部は
加藤登紀子さんの「ミニライブ」
これがまた素晴らしかった。

14009214598390.jpg

14009214300150.jpg

プロ中のプロですね。

ちょうど年代的にもあう方が多く会場にいらっしゃったので
とても盛り上がりました。

京都のご出身ですから、なおさら親近感が湧きます。

”アンコール”ありの大盛況のうちにイベントは終了。


O所長様、大変おつかれさまでございました。
素晴らしいイベントにお招きいただきありがとうございました!


新入社員研修!
先日、東京配属の新入社員3名が、京都に研修に来ました。

男性1名と女性2名。

月並みな言い方ですが、とても初々しかったですね。
あらためて若林に入社してくれたことに感謝申し上げます。


各日それぞれ担当がついて研修が行われました。
製造元、仕入元、そして品揃え豊富な京都本店でしか経験できないことも
たくさんあるので、いずれ役に立つ日が来ると思います。

担当していただいた京都の皆さん、ありがとうございました。


最終日に有志で懇親会を開きました。

場所はうちの斜め向かい、「ヴォヤージュ ドゥ ルミエール 京都七条迎賓館」
その昔、鴻池銀行~三和銀行七条支店の建物で、風格のある重厚な感じがします。

ホームページhttp://vl-wedding.com/kyoto/
内装が一新され、2階に結婚式のチャペルを備えた素晴らしいお店です。

K店長、W副店長はじめ準備してくれた方々ありがとうございました。

14006341182720.jpg
(モザイクありです)

2次会も3名とお付き合いして(楽しんで?)くれたM部長様、
また行きましょう!(^^)


これより創業200年に向かって若林が発展していく大きな力と
なってくれることでしょう。

ともにがんばっていきましょう!!

講演は続きます。
最近、人前でお話することが多くなりました。



昨年の4月に「京都市中央倫理法人会」で
初めて講話をさせていただきました。

その後も同会で1回、
統合された北倫理法人会で1回。
先月は京都PHP経営を学ぶ会のメンバー、
クオリア研究会青年政策部会でもお話をさせていただきました。

そして先日は、京都JCの例会でのパネルディスカッション。

これも何かの流れなのかなと思います。


今週もナイトセミナーを弊社で開催していただくのと
埼玉の朝霞まで行って、早朝にお話をします。

有り難いことです。


基本的に事業内容はもとより、
「企業理念」や「事業承継」のこともお話しています。

できる限り、今考えていることをお伝えするとともに
会社のこともPRできればと思っています。

上から目線にならないように。
言葉遣いには十分気をつけて。


がんばりま~す!

「紫水会」全国大会2014
先日、「紫水会」の全国大会が開催されました。

14002040479630.jpg

これは、何度もこのブログで申し上げておりますが
西本願寺さんにはゴルフの公式団体があります。

前御門主のお父様が
日本のゴルフ界の黎明期にいらっしゃった大谷光明師。
イギリス発信のゴルフルールを最初に日本語訳した方です。

東京ゴルフクラブや川奈ゴルフ大島コース、
先日「中日クラウンズ」が行われた
名古屋ゴルフクラブ 和合コースの設計もされています。


そして毎年、京都近辺で「紫水会」全国大会があります。


今年は宗会議員の先生と高岡の門徒議員さんの
3名と一緒にラウンドさせていただきましたが、

天気は最高!で、申し分のないコンディションでした。


私が京都へ戻って最初の頃は、
このようなコンペに出ても居場所がなく結構一人でいましたが、
最近はあちらこちらからお声がけをいただいて
有り難いことです。


社長を拝命してはや半年、
これからもさまざまな場面に“絶対積極”で行きたいと思います。

お引っ越し大作戦!
ついに、自宅引っ越しの日がやってきました。


両親が住む実家のとなりに引っ越してきたのですが、
ここまでの流れとして、ツイていたことや奇跡的なこともあって
両親はじめご協力いただいたすべての皆様に感謝を申し上げたいと思います。

13998829882270.jpg

お願いしたのは、弊社の提携先でもある「アート引越センター」。

お仏壇の引っ越しについては、よくご相談をいただきますが、
やはりお仏壇やピアノなど、特殊なものは移動が大変なようです。

この度は、大変お世話になりました!

皆さんとても礼儀正しく、丁寧な作業をしていただきました。


段ボール箱が届いてからここまでの数日間はもう大変(>_<)
(といいますか、現在進行形ですが)

段ボール箱詰め作業と廃棄処分は、本当に体力を要します。

また、これらを箱から出して新しいところへ入れていくわけですからね。

落ち着くのにいつまでかかることやら…


今回で東京含め5回目(単身転勤を含めると6回目)の転居。
毎回大変な思いをしてきた
うちの奥さんには感謝したいと思います。


ある程度落ち着いたら、お祝いの宴をしたいと思っています。


京都JC 5月例会!
昨日、京都青年会議所の例会でパネラーをしてきました。


2006年に卒業してからはや7年半、
特別会員として通常例会にはじめて出席させていただきました。


最初は、担当委員長のY下委員長より
「例会で話をしてほしい」というご依頼でした。

通常、理事長や日本JCの役員経験者などが話すのならわかるけど、
私は少し違うのではないの?と。

しかし、今回はMT(メンバーズ・トレーニング)セミナー
という正会員向きの内容で、お題が「老舗の企業理念」を語る
ということだったので、少しでもメンバーのお役に立てばと思い、
お引き受けいたしました。

メンバーは、私と和菓子のI田さんと2名がパネラー、
Y田委員長がコーディネーターということで。


当日は、今年度前期新入会員の「入会式」が執り行われ、
フレッシュな10名が入会されました。

その後の1時間で、各企業の歴史、考え方、理念を簡潔に話し、
JCの綱領が「明るい豊かな社会の創造」であるように、
何事にも「理念」「目的」が大切である!
という着地点に向かってまとめさせていただきました。

かなり偉そうです(笑)

そして、JC活動については、
私自身、「活動をキチンとやらねば入っている意味がない」
と言われてきましたが、実際にやはり理事や委員長を経験する
ことによって、自分のその後の仕事や生活におおいに影響を与えて
もらったことは間違いない事実です。

ぜひ会社とのバランスを取りながら頑張ってほしいと申し上げました。


このような機会をいただいた、O理事長、Y委員長はじめ
関係の皆様に御礼申し上げます。


御動座法要に出席しました。
ゴールデンウィーク中に、
ご縁をいただいた真宗大谷派 景陽寺様で
御本尊の動座法要が行われ、出席させていただきました。

創建以来500年の歴史を誇る景陽寺様。

今回は歴史あるご本堂の改築に伴い、
内陣の荘厳具修復、内装工事を計画されました。

我々は荘厳具一式のご下命を賜り、心より感謝申し上げます。

13995024141910.jpg

お内陣は、すべて修復・新調され、素晴らしい輝きを放っています。

特に、中央の御本尊「阿弥陀如来立像」が入られる
御宮殿・須弥壇(ごくうでん・しゅみだん)は、
その堂々とした存在感でご参拝の皆様の注目を浴びていました。


担当のH君のきめ細やかなフォローで、
最終的には御住職に納得していただける素晴らしい仏具を
納めることができました。

ご法要の後に設計および建設業者、
そして我々にも感謝状と記念品をいただきましたが、
本当に有り難いことだと思います。

次世代を引き継がれる息子さんやお孫さんともども
スムーズで素晴らしいご法要でありました。


いつもながら関わっていただいた職人さん、
営業担当、製作担当の皆さんに感謝します。

ありがとうございました!

「京都PHP経営を学ぶ会」ご一行様
本日、午後は「京都PHP経営を学ぶ会」の5月例会でした。

長い間、H会長より例会で会社見学をしたいというご要望をいただいていた
のですが、やっと実現することができました。

今回は14名のご参加で、いつも通り近況報告からのプログラム。
その後1時間ほど、弊社の会社概要と考え方をお話しいたしました。


日曜日でしたが、弊社内でお仕事をされている木地職人の橋本さんに
お願いをして、木地工程の説明をしていただきました。
13993352182680.jpg



その後は、「京仏壇ミュージアム」のフロアへ。

それぞれに京仏壇・京仏具の一端に触れていただいて
少しでもご理解いただいたでしょうか。

京仏壇は工程がすべて分業で多岐にわたり、
どの職種をとってみてもそれだけで成り立つ職業ですから、
短時間で全行程を説明するのは本当に難しいのです。
(もちろん言い訳です(笑))


さて、
今月は私へご依頼いただいた金箔押体験や会社見学があります。

皆様にはありのままを見ていただくしかないのですが、
限られた時間で、できる限りのことをお伝えしていけるよう
工夫していきたいと思います。


勉強後の懇親会も楽しかったです~(^^)
皆様、ご来店ありがとうございました!


JC例会の打ち合わせ
いよいよゴールデンウィークですね。

来週8日に京都JC(青年会議所)の例会でお話をすることになっていまして
(といっても、パネルディスカッションのパネラーですが…)
担当のY委員長が打ち合わせに来られました。

MTセミナー(メンバーズトレーニングセミナー)ということで、
現在の現役会員に向けたメッセージを発信する機会のようです。

偉そうな感じですね(笑)

もう一人のパネラーは、現役当時一緒に活動したIさん。
京都で老舗のお菓子屋さんを営んでいらっしゃいます。


Iさんは京都JCで重要な役職をしてこられた方ですが、
私は最終年度で総務委員長…^^;

普通は歴代理事長や日本JCの役職経験者が登場する「場」なので、
私の結構「場」ちがい??な感は否めませんが、
「老舗」の考え方というお題なので、まあいいかということで。


今年のテーマの一つに「礎(いしずえ)」があるらしく、
次代の京都JCのために次の礎を築くのは私達であるという気概を
持っていただく機会とするということです。

私からは受け継がれてきた「社是」を中心とする考え方、
プラスして今回発信した「企業理念」の思いを話したいと思います。
また、時代によってどのように事業展開が変わってきたのかもお話しする
ことになりそうです。


さまざまな団体やグループが存在する中、
理念や目的なくして活動することは羅針盤のない航海のようなもの。

現在勉強しながら実践するものの一人として、
先輩という上から目線ではなく、メンバーと同じ目線で
少しでも思いを伝えることができたらと考えています。


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.