FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201505<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201507
ガンバレ錦織 圭!
「ウィンブルドン」が始まりました。
テニスの最高峰と言われる試合ですね。

テニスには

クレー(砂、赤土)コート
オムニ(人工芝)コート
ハード(セメントなど)コート
ローン(天然芝)コート

など、さまざまな種類のコートがあり、スピードが全く違います。

スピードというのは、バウンドしてからのボールの動き(跳ね方)のこと。
全仏オープンなどの赤土やクレーコートは跳ね方がゆるやか、
ハードコートは少し跳ね方が強調され、速くなり、
ローンコートさらに速くなり(特にスピン系)対応が難しくなります。

ということは、天然芝はストローク(打ち合い)には不向きと言えます。

これまでは「ウィンブルドン」では、サーブ&ボレー型の
あまりストロークをしないプレーヤーが勝利しているケースが多いようです。
昔はボルグ、マッケンロー、レンドル、ベッカーなどなど名選手が多くいました。
松岡修造がベスト8に入ったことも鮮明に覚えています。

私もテニスをやっていた時期があるので^^;


さて、錦織選手は先頃の「全仏オープン」で活躍しました。
ストローク主体なので、クレーコートの方が得意なのでしょうね。
しかしメジャーでは決勝進出とまではいかず、世界のトップの壁を感じます。

テレビ番組でやっていましたが、
各選手は相当、錦織 圭の研究をしてきているようです。

くせやパターンなどがあって、そこを崩しにかかっているのでしょう。

それはもちろんトップであることの証し。
ぜひガンバっていただきたいですね。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.