FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店、若林佛具製作所から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201509<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201511
満開の金木犀!
京都は金木犀(キンモクセイ)が満開を迎えています。

秋らしい良い香りが風に乗って辺りに漂っています。

14447039374520.jpg

14447039483801.jpg

実家(自宅)の庭には、
樹齢80年以上と思われる金木犀が何本か存在しています。

戦前に曾祖父がこの地に引っ越してきた時には
すでに植栽されていたものと思われますが、
満開の時は秋の日光を浴びて、オレンジ色がさらに鮮やかに映ります。


キンモクセイは中国南部の桂林地方原産。
「丹桂」や「桂花」と呼ばれることもあります。

中華料理店で、紹興酒とともに良く出てくる桂花陳酒(けいかちんしゅ)は、
白ワインにキンモクセイの花を3年間漬け込んだお酒だそうです。


ウィキペディアにこんな話↓がありました。

キンモクセイの花は甘めでしっかりした強い香りであることから、
日本において汲み取り式便所が主流で悪臭を発するものが多かった時期には
その近くに植えられることもあった。
その要因から、香りがトイレの芳香剤として
1970年代初頭から1990年代前半まで主流で利用されていたため、
一部年齢層においてはトイレを連想させることがある。


トイレの近所にあったと言われると、なるほど納得します。
今では一般家庭で汲み取り式のトイレの存在はほとんど消えましたね。

京都市の緑のバキュームカーが懐かしいです。
畑の肥だめに落ちたという話も今やどこにもありません。


なぜかキンモクセイからトイレの話になりましたが、
木々や草花から四季を感じることが出来る日本は素晴らしい国だと思います。

これからますます秋が深まっていく京都も楽しみな季節です。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.