FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店、若林佛具製作所から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
202004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202006
延期と中止のオンパレード!
やはり延期となりました。
1級建築施工管理技士の本年度の試験です。
勉強する時間が増えたので、喜ばしいのか、はたまたダラダラするのか。
それも10月以降としか決まっていませんので、一旦勉強は休止です。
しかしながら過去問題集は地道にやっていこうと思います。


令和2年度1級建築・電気工事施工管理技術検定試験の延期について

6月14日(日)に実施を予定しておりました標記学科試験につきましては、
新型コロナウイルス感染症拡大防止等の観点から、すべての試験地で
同日の試験実施を延期することといたしました。
同時に10月18日(日)に実施予定の実地試験も含め日程全体が変更となります。
受験申込をいただきました皆様へは、予定通り試験を実施することができず、
誠に申し訳ございません。
※延期後の試験日程は、現在のところ未定です。学科試験は10月以降、
実地試験は12月以降を予定しております。7月下旬に新たな日程を公表予定です。


さて今、日本は現在イベント延期、中止のオンパレード。
もちろんやっている場合ではないということですが、
誤解を恐れず申しますと、その中にはしなくてもいいようなイベントや
目的を失っているものもあるような気がします。

すべての行いに対して、今後必要があるかないか問われる時期が来ます。

アフターコロナに真実が見えると言う人もいます。
急に社会の全てが変わることはないと思いますが、より無駄なものが排除され、
本質が見えてくるような気がします。

企業の経営者には、より覚悟と決断力が求められるようになります。


さて、京都は葵祭に続き、祇園祭の神輿と山鉾が中止となりました。

祇園祭…
貞観11年(869)に京の都をはじめ日本各地に疫病が流行したとき、
平安京の広大な庭園であった神泉苑に、当時の国の数にちなんで66本の鉾を立て、
祇園の神を祀り、さらに神輿を送って、災厄の除去を祈ったことにはじまります。

疫病の除去を祈るはずの神輿と鉾が中止とは…
今年のお稚児さんはどうするのでしょうか??長刀鉾での勇姿は見られません。


すでに来年の東京オリンピック開催を危ぶむ声も上がっています。

違和感だらけのコロナウイルス騒動、一刻も早い収束を望みます。


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.