FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
松下幸之助さんの言葉28
「人間は磨けば光るダイヤモンドの原石」


幸之助さんは仕事を通して、人間とは偉大であり、
その能力は無限であるという人間観を持つにいたりました。

人づくりとはこうした限りない人間の能力を
発揮できるようにすることであると。


以下、幸之助さんの言葉(要約)です。

人間というものは、たとえていえば、ダイヤモンドのような性質を
持っていると思うのです。
すなわち、ダイヤモンドの原石は、もともと美しく輝く本質を
持っているのですが、磨かなければ光り輝くことはありません。

・・・

お互い人間も磨けば必ず光る本質をそれぞれにもっている。
つまり、各人それぞれに様々な知恵や力など限りない可能性を秘めている。

そのことにお互いが気づいて、個々に、あるいは協力して
その可能性を磨いていくならば、人間の持つ特質、よさが
光り輝くようになってきます。

そこに世の中の繁栄も、平和も、人間の幸福も
実現されてくると思うのです。

以上


なんだか、そんなこと言われなくてもわかっていますよ!
と言われそうですね。


よく、誰が優れているとか、ダメだとか判断することがあります。

でもそれはその判断する人の目線であり基準です。
あるいは会社にとって、組織にとってどうかという話です。

どの人間も磨けば光るのに、なぜか光らせる努力をしない。
その人間の魂を磨くことをしない人が多いですね。

私はどうだろう…


この世に生まれて、人間を磨くことによって「魂」を磨く。

結果、魂は次代、また次代へと永きにわたって成長していくのです。
ここで「来世」とかいうとややこしく感じる人もいるのでやめておきます。


「人間を磨く」というのは、世界を救う最大のテーマなのですね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.