FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
ご継職おめでとうございます!
土・日曜日で北海道へ。
洞爺の皇恩寺様で継職法要が厳修されました。

14016092694960.jpg

14016094668860.jpg

北海道に来るようになって様々なご縁でお話するようになり、
一昨年、御門徒様のお宅にお仏壇を納めさせていただきました。

お仏壇といっても、一間もある大きなもの。
中央に御本山点検済の御木仏御本尊 阿弥陀如来が安置され、
その尊前の前卓はお寺さんと同じ作りになっています。

14016093021450.jpg

お寺さんのお内仏といっても過言ではないくらいの大きさ。
今さらですが素晴らしい出来映えです。


そして、本日ここで「旅所勤行(たびしょごんぎょう)」が行われました。

本来は稚児行列の出発する場所で行われるのですが、
今回は「旅所」という意味からは少し場所が離れてはいるものの、
この「お仏壇」ということもあって、この地でお勤めをされたと伺いました。

14016094243560.jpg

勤行には楽人(雅楽を演奏する方々)も入られて、
短い時間でしたが、緊張感のあるとても素晴らしい空気に包まれました。


お寺に戻って「庭儀」「稚児行列」、そして「継職法要」へと続きます。

14016093935010.jpg

ご法要では参拝者全員で「華吧(けは)」を散華するという
初めての経験をしました。
通常は内陣でお寺さんが行う作法ですが、このようなやり方も
経験として印象に残っていくものですね。

しかも婦人会の方々が数日間かけて作られた手作りの華吧なので
気持ちがこもっていました。


雲一つない素晴らしいお天気のもとで行われた
今回の継職法要に参加させていただきありがとうございました!

14016093341570.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.