FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
「北海御廟」のご法要
北海道は札幌の藻岩山(もいわやま:景色のよいところで有名)のふもとに
真宗大谷派「東本願寺 北海御廟(ほっかいごびょう)」があります。

14338938676208.jpg

この度、この御廟の納骨壇を納入させていただく栄を賜り、
落慶法要、記念式典、祝賀会にH店長とともに出席させていただきました。


14338938778489.jpg

14338936790671.jpg

「北海御廟総合整備事業」として4年にわたって行ってこられて事業です。

「北海廟落慶法要」
「現如上人御遺骨御動座式」
「北海御廟納骨堂落慶法要」

藻岩山の斜面にお墓がたくさん存在しているのですが、
その中央に現如上人(げんにょしょうにん)がいらっしゃる「北海廟」があります。

現如上人は明治時代に活躍された第22代のご法主で、
東本願寺(真宗大谷派)の北海道開拓の先駆者として知られています。

今回、北海廟のご新築ということで、御遺骨が山の上まで御動座されました。

14338938213646.jpg

14338938487797.jpg

14338937497225.jpg

上には鉄筋&木造の立派な建物が建っています。(鹿島建設さん施工)

14338936967932.jpg

ここは大変景色の良い場所で、札幌市内を一望できます。
藻岩山ロープウェイで山頂まで行くこともできます。

14338937153843.jpg

夜はパークホテルにて「記念式典」と「祝賀会」。

14338936622040.jpg

工事に関係した業者には感謝状をいただき、大変有り難いことだと思います。

00090001.jpg

社長ですから、ご法要に参加してその時は壇上にて書状をいただきますが、
実際は店長はじめ札幌店の皆さんの動きがあってこの場があるということを
忘れてはなりません。

今後、この「北海御廟」が札幌の皆様にとって意義ある場所となるよう
念じております。ありがとうございました。

店長、おつかれさまでした!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.