FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店、若林佛具製作所から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
お客様を選ぶ勇気!?
4/21号の日経ビジネスにこんな記事がありました。

「顧客を選ぶ勇気」

秋池玲子さんという方のお話です。

nikkei-b080413.jpg


機械の部品メーカーなどは法人相手の商談の場合、
競合他社との価格競争に陥ることが多い。

将来の収益につながることを期待して、「戦略受注」という名のもとに
赤字で受注したのに、結局次世代製品でも競争提案で収益性の低い受注が続く。

これは「ただの赤字受注」で「戦略」でもなんでもないと。

営業部門は受注が成績と直結してるから値引きしてでも取りたい。
製造部門は機器を動かしている方がましだと考える。


こうしたケースは今までの右肩上がりの成長の時代ではある程度通用しますが、
今は明らかに通用しませんよね。

真の打開策は顧客にとって「唯一無二」の存在になること。

単にモノを納めるだけでなく、お客様の望んでいることを相談しながら提供する。
他社には取って代わることのできない存在になれば、価格競争にはならない・・
ということです。

会社が適正な利益を上げ、そのお金を会社の投資や研究で有効に使い、
成長していくことで結果的にはお客様にもプラスとなっていく。

本質論ですよね。

皆さんはどうお感じになりますか?


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.