朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
道頓堀ホテル~京都流議定書2017~
先日、うちの部長さん何名かをお誘いして
「京都流議定書」の「京都フォーラム」へ参加してきました。

「京都流議定書」は今年で10回目、
日本の縮図とも言える京都を研究し、その資産を分析し、
強みを再認識していくことを目指して開催されてきたイベントです。

私も第2回の2009年に出演させていただきました。
当時のホームページ → http://kyotostyle.jp/katsudo/kyotoryu/2009.html#top


今年の「京都フォーラム」の講演は大阪「道頓堀ホテル」の専務さん。

『誠実な商売を通して、心に残る想い出づくり』を経営理念とし、
『世界中のお客様に日本のおもてなし、文化を体験・体感して頂き
心に残る想い出づくりのお手伝いをしていきます。そして、一人でも多くの方に
日本を好きになっていただけるよう努力いたします』を使命とされています。

客室稼働率98% 経常利益率20%超え!! スゴイ数字です。

やはりトップの方針、経営者の考え方が会社に反映されるのだと
あらためて勉強させていただいた次第です。

その中で、1.6²の法則というお話がありました。
(船井総研の考え方だそうですが)

下記の画像をご覧ください。1倍、1.6倍、2.56倍、4.1倍 の考え方です。

道頓堀ホテルでは、従業員さんに20万円決裁権を持ってもらって、
お客様のためならそれが自由に使えるようにしているそうです。
リッツカールトンホテルみたいですね。

15026720302240.jpg

15026720407351.jpg

15026720479382.jpg

15026720563073.jpg

いかがでしょうか?

経営者側だけではなく、管理職の皆さん、そして従業員一人一人が
意識すれば、更に進化していく気がしますね。

お金も必要かな…^^;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.