朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
長命寺様の落慶法要
昨日、京都は福知山の地において、
弊社がご縁をいただいたお寺様のご法要が執り行われました。

長命寺様におかれましては、この度のご法要、誠におめでとうございます。
心よりお慶び申し上げます。

!cid_1FE23C11-2527-4E4D-9104-A76FB67967FB.jpg

201710171356484ed.jpg

親鸞聖人750回大遠忌法要、そして本堂新築落成慶讃のダブル法要であった昨日は、
早朝からあいにくの雨模様にもかかわらず、
稚児の衣装に着飾った子供たち、門信徒の皆様がご参集され、
お近く組内のお寺様も多くご出勤、大変賑々しく勤修されました。

20171017135649ec0.jpg

ご宗派からは、京都の宗会議員さん、教区会議長、教務所長、組長様など
お役をお持ちの皆様もお揃いでお越しになっていました。


若林は本年、
西本願寺さんの正式な出入り業者の会である「開明社」に入会し
御本山との関係がより深まる中、若林仏具本来のこうした寺院の仕事を
全国的にさらにPRしていきたいと考えます。

良き仕事を納め続け、お客様の信頼を積み重ねることが
さらなる企業の信用に繋がることは、
経営者も従業員も、先人から受け継いだ精神に学んでいます。

今回も素晴らしい仕事の機会をいただいたことに感謝し、
引き続き若林はあらゆることに挑戦し発展を続けて参ります。

長命寺様の今後ますますのご発展を念じております。

坊守さんから、担当のF君にお褒めの言葉がありました。
おつかれさまでした!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.