朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
鹿児島での落慶法要
鹿児島でお寺様の新築落慶法要が勤められました。

当日の西日本は最高のお天気、明石海峡大橋がクッキリ。

2017111508112281f.jpg

ご縁をいただいた了忍寺様です。
この度の本堂ご新築落慶法要、誠におめでとうございます。
心よりお祝いを申し上げます。

201711150811273cd.jpg

2017111508112456e.jpg

私は感謝状をいただくという
社長として、とても有り難くズルいお役目をいただいて参りました。


鹿児島は、江戸時代になる前から明治まで300年もの間、
一向宗、現在の浄土真宗が弾圧されてきた地域。
世間にわからないように信仰されていた「隠れ念仏」は有名です。

明治の廃仏毀釈後の布教で逆に地域に広まることとなりました。

さて、今回は珍しい「音楽法要」でのお勤め。
一般寺院様では初めて経験させていただきました。

201711150811240a8.jpg

2017111508112891a.jpg

笙、しちりき、龍笛などの楽の演奏は鹿児島別院さんより。
電子オルガンとともに「正信偈」他のお経が勤められました。

一般の方々にも大変聴きやすく、発声しやすい内容であると思います。
さすが鹿児島だと感じました。


10月から11月は気候の良い季節で、お寺様の法要も多いのですが、
今後も多くの感謝状がいただけるよう、精進していきたいと思います。

担当のK所長、ありがとうございました。
おつかれさまでした!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.