FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201905
DESIGNART TOKYO 2018
東京に来ています。

先週は京都で外国人デザイナーさんが京都の職人さんをご見学。
4日間ハード&タイトスケジュールだったにも関わらず全て予定終了。
東京での打ち合わせも滞りなく進行して、
とてもよいプロジェクトのスタートとなりました。

現在、東京の表参道~青山~外苑周辺、六本木、代官山等で
「DESIGNART TOKYO 2018」が開催されています。

!cid_BE09BB3F-C5B4-4BD9-B5F4-297F50807C17.jpg

〈公式サイト〉
http://designart.jp/designarttokyo2018/

いつもお世話になっている青木氏が主催者の一人であり、
昨年よりスタートしたこのイベントを、かなりハードな準備期間を経て
開催されていることを考えると頭が下がります。

今回はデザイナーの牧野 仁さんが、若林の錺(かざり)金具の技術を使って
デザイン照明&テーブルウェアを製作されました。

〈牧野さんのページ〉
http://designart.jp/designarttokyo2018/exhibitor/hitoshimakino-designartgallery-francfrancforest/

デザイン照明の中央部分、円盤銅板は金箔の仕上げなので、
何とも言えない上品な輝きを放ちます。
箔目(金箔を押したときに出る筋目)や金箔製造段階でできる地模様も
光の反射でよく見え、手作り感が出ています。

!cid_7FDA1E3C-4AA6-418D-93C0-4F7711C68DBF.jpg

!cid_E39E7BF0-AD70-4C49-8CB4-FA8D2FA03DBE.jpg

テーブルウェアは、無地の中にも手作り&金(メッキ)の風合いが良く出ています。

!cid_DB352474-329F-4A1E-B2FC-E81CB99F9523.jpg

やっぱり京都には優秀なデザイナーさんの知恵が必要なのでしょうね。


デザイナートはその他にも魅力的な展示がいっぱい!
28日(日)まで行われていますので、皆様ぜひお出かけください。
公式冊子&地図は各所会場にあります。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.