FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
東本願寺さんの報恩講
毎年11月21日から28日まで行われています東本願寺(真宗本廟)さんの報恩講。
真宗関係では一年で一番大きなご法要です。
今年は”平成最後”ということになりますね。

!cid_01F5E61A-ED37-4E4A-975E-3EE783FB96EA.jpg

!cid_CE94CB52-EFC9-498E-B8ED-204E993546D4.jpg

!cid_1FE8D834-5ED5-40FC-B281-DF42909C4C16.jpg

弊社は出入り業者としてお手伝いの“お膳出し”に毎日出勤しています。
一席当たり100~150名の「お斎」(おとき)の接待を数名でします。

紋付き羽織袴を着用しての作業になりますから、見ているよりは結構大変なのです。

私はご法要(参拝側)に出席して参りました。
思いがけず同級生の某信託銀行支店長、京都駅前のロータリークラブ知人が同席となり、
待ち合い時間にスマホが友達にならずに済みました。

ご法要は約1時間。

!cid_6E8FDF7B-B4BC-4EED-B53A-9FE7E09B8124.jpg

今年は例年に比べて気温の下がり方が緩やかなので、それほど着込まなくても…
と思ったのですが、やはり御影堂は畳の下から冷えてきます。

法要後は、美味しい精進料理、お斎をいただいて参りました。

!cid_E5F52EF2-1DF8-47F0-A962-3F35743BC33F.jpg

現在は観光バスでご本山へお越しになることが多いようで、前の道路も閉鎖してかなりの台数が止まります。
毎年報恩講の時期は、京都市内紅葉の時期と重なりますので、
当然、ご法要が終わってからの京都観光も盛り込まれてきます。

今年は少し色づきが残念な感じではありますが、
渉成園(枳穀亭)のライトアップも行われて、年々賑やかになる感があります。


“京都で一番交通の便の良いお寺”である東本願寺さん、
今後も出入り業者として前向きに関わって参りたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.