FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
御正忌報恩講が始まりました。
ことわざの「馬子にも衣装」(孫ではありません)はちょっと違うのですが…
紋付き袴での登場です。

!cid_BBBD227A-6F24-4481-AC86-34EB03B7870D-1.jpg

本年も西本願寺さんの御正忌報恩講(ごしょうきほうおんこう)がスタートしました。
https://www.hongwanji.kyoto/info/000223.html

goshoki-banner.jpg

!cid_CDA0536E-AA2D-4CF2-A3BC-334DB721EFE4.jpg

若林は開明社(出入り業者)社員としてお斎(昼食)のお手伝いに出仕いたします。
開明社はもともと西本願寺さんと共に歩んできた方々の集まりなのです。

ということで、初日は私が担当。
昨年は期間中フル参加して、とても勉強になりました。

長い間続く御本山の行事なので、一つひとつに意味があり、
今まで見ることのなかった舞台裏もみられて、私にとってはとても興味深いのです。

お膳、お酒、白ご飯、白味噌汁(おかわり有)、白湯、お菓子、お抹茶。

!cid_1F128BD6-2515-46E0-82CB-5B0C7CF6009F.jpg

!cid_F5BA8A4F-1E57-4352-81E1-F918EF7FA18-1.jpg

すべて順番に、その場でお椀に入れるように出していきます。

「鴻之間」という国宝の書院でのお給仕となりますので緊張しますし、
しばらく外にいると、冷えて寒さとともに体が硬直していく感覚です。

最近は机・椅子でのご接待ということで、都度座らなくていいのが有り難いです。

今年も16日まで続きますので、お手伝いに励みたいと思います!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.