FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
本当に忙しい?
“忙しい”ということを常に言う人がいます。

“忙しい!” “毎日大変!” “体が持たない!” …
皆さんの周りにもいらっしゃるのではないでしょうか。

私はその昔、“忙しい”という言葉は極力使わない方がいいと言われたことがあります。

それを言っても周りは何の評価もしませんし、
むしろ計画性がないのでは?ということで逆評価になるかも知れません。


そこで松下幸之助さんの言葉です。
「心が滅びる」という言い方をされています。


【心が滅びるよ!!】

「忙しい忙しいと言っていては、心が滅びるよ」
と、松下幸之助は言っていました。時間だけは、誰にでも平等に与えられている。
時間に追われて、忙しい忙しいと言っていると、
生産的な前向きの気持ちまで、滅びてしまうものです。
時間に縛られる人生ではなく、時間を生かす人生でありたいと願えば、
その時から心に余裕がでてきます。


また、久々の登場!斉藤一人さんの話です。


〝忙しい!いそがしい!〟って、言ってるお店の人ほど、儲かってないことが多い。
ホントに儲かっているお店の人は〝いそがしい=ありがたいこと〟だと思っているから、
いちいち〝忙しい!忙しい!〟とか、口に出して言わない。
だけど、ホントにいそがしいのは、儲かっているお店なんだよね。
それでも、そういう人のほうが、忙しいとか言わないうえに、
自分の時間をちゃんとつくり出すだけの〝ゆとり〟があったりするんだよ。
〝忙しい〟って漢字を見てごらん。〝心を亡くす〟って、意味だよ。
ホントはさ、ダレだってみんな、いろいろいそがしいんだよ。
それなのに、自分だけ、大変だ、みたいに思ってる心が、ゆとりを亡くして、
人生そのものをゆとり亡いモノにしちゃうんだよ。」


心を亡くす… まさに当を得た言葉だと思います。

皆さんは心を亡くしていないでしょうか?

忙しいですよね~と言われることもありますが、
これは周りから心を亡くしているように見られているのでしょうか??


もちろん物理的に仕事が詰まっている状況は、誰しも必ずありますよね。
でも、本当に忙しいかどうかは、結局心の持ち方なのですね。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.