FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
イチローの引退に寄せて。
シアトルマリナーズのイチロー選手が引退されますね。
引退会見をニュースで見ましたが、単純にとてもカッコイイ!と思いました。


過去の彼の言葉で、印象に残っているものが一つあります。


「小さなことを重ねていくことが、
とんでもないところに行くただ一つの道なんだなと感じています。」


これは今から15年前、2004年の言葉です。
彼の野球人生はまさしくこれで成り立ってきたのかと感じます。

そして仕事にでも何にでも当てはまることかなと思います。

何事もそうですが、
「やらないと!」と言っている人は今まで山ほど見てきました。
でも実際にやっている人はほんの一握り。

小さいことを重ねることは、簡単なようで実は一番難しい。
やってきたその結果が、今の“とんでもない”イチローを築いてきたのですね。


そして今回の引退会見で、また響く言葉がありました。
50歳まで現役では?という質問に対して。


――「最低50歳まで現役」と言っていた。日本のプロ野球界に戻る考えはなかったか。

「なかったですね。」

――どうしてでしょうか。

「それはここで言えないなぁ…(笑)。
ただね、50まで。確かに、最低50までって本当に思っていたし、それは叶わずで。
有言不実行の男になってしまったわけですけど、でもその表現をしてこなかったら
ここまでできなかったかもなという思いもあります。

言葉にすること。難しいかもしれないけど、言葉にして表現することというのは、
目標に近づく一つの方法ではないかなというふうに思っています。」


どの世界でも、よく有名人の小さいときの言葉が紹介されますが、
オリンピックで金メダルを取る、世界一になる、日本一になる…など、
“ビッグマウス”が具体的であればあるほど、その達成は近くなるのかなと思います。

私は◯◯になる!
絶対◯◯ができる!
うちの会社は◯◯になれる。

など、言葉にして表現することの重要性は感じることが大きいです。
よく「言霊(ことだま)」と表現される方もいますが、
やっぱりいい言葉を選んで使ってきたのも、イチローなのではないかと思います。

まずはミッション終了?おつかれさんでした!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.