FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
三河でのご法要!
先日、三河安城で法要が営まれました。

真宗大谷派、和泉の本龍寺様。

本堂落慶奉告法要
蓮如上人500回御遠忌法要
宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要

これらの法要が二日間にわたって執り行われました。

!cid_4B24F357-EE0C-4B33-A126-E80EA8679622.jpg

!cid_D34AD709-8B59-4CBD-9E1C-006F5C4F8F05.jpg

!cid_1C9691CF-E465-460E-A665-4355C66B75BB.jpg

稚児行列千人!!!今どきそんなに集まられるとは聞いたことがありません。


弊社は今回、御本堂の御仏具を修復させていただくとともに、
前卓他ご新調のご用命いただきました。

それにしてもかなり立派な御本堂です。

建築は魚津工務店さん、いつもお世話になっている社寺建築の専門です。

全体的に見るからに良い材料を使っていらっしゃると思ったら、
その道に明るいアドバイザー的スポンサーの総代さんがいらっしゃるということ。

本当は弊社にご注文をいただきたかった外陣と内陣を仕切る「折障子」も、
某神社のご神木であった笹目の千年杉を使った「千年障子」として
素敵な佇まいを見せています。

その他も客殿には秋田杉の一枚ものの板襖、神代杉の天井造作など、
なかなか手に入らないような材料がみられます。

!cid_45BF915B-4A06-407E-B402-1FAD320B80A9.jpg

!cid_E3FFDB19-4F86-4511-9CFF-A9AA2DBF4556.jpg

!cid_5311E456-3E73-4725-B538-2C1E30790246.jpg

ご法要自体は全部で2時間半という、かなり正式なお勤めでした。
同行した営業で、自身も僧侶のY課長が言っていたので間違いありません。

!cid_66C73E77-9BF4-4655-BDEA-0D856AC326DB.jpg

そして、関係業者に有り難い「感謝状」をいただきました。
社長はいつもズルいお役目です。

!cid_731E8D21-1DFD-43C3-923B-C93A7726F61E.jpg

あらためまして、
本龍寺様におかれましては、この度のご法要、誠におめでとうございました。
これからが本当のお付き合いになりますので、末永くよろしくお願い申し上げます。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.