FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
大丸心斎橋店から鳳凰飛び立つ!
本日9月20日、大阪心斎橋にそびえる大丸心斎橋店がリニューアル、
グランドオープンしました。

御堂筋から正面玄関入ってすぐの左側、
美しく存在感のある「鳳/凰」が来館者の目を引いています。

左側がプラチナ箔仕上げ、右側が金箔仕上げ、実に素晴らしい作品の誕生です。

2019092018505859d.jpeg

20190920185302912.jpeg

20190920185301433.jpeg

この鳳凰、彫刻家でありアーティストである名和晃平さんのデザイン。
3Dモデリング技術によって造形されたイメージ画を、弊社の職人さんが見事に再現!

20190920185100e13.jpeg

仏像彫刻師の若手チームが、鳳凰全体に広がる
不動明王の後背とは比べものにならないほど複雑すぎる火炎を木彫で見事に彫り上げ、
塗師が全体に漆塗を施し、箔押師がそれぞれの箔を押しました。

2019092018510327d.jpeg

オープニングレセプションでは、
名和晃平さんがこの作品の考え方、思いをステージで語っていらっしゃいました。
京都に工房を構えるアーティストとして、以前から構想はあったようです。

京都の仏具職人さんの技術を他分野に応用、転用して世界へ!
これからまさに羽ばたこうとしている若林佛具製作所の姿とも重なります。

まずは関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
思いのあるメンバーが揃ったからこそ完成した、思いのある作品となりました。


それにしても、大丸のトレードマークである孔雀が、
もともと“フェニックス”だったとは、何とも興味深いお話です。

20190920185101c03.jpeg

京都大丸さんとは長年お付き合いのある若林として、さらなる有り難いご縁として
ますます飛躍して参りたいと思います。

10月11日までの展示です。ぜひお出かけください!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.