FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店、若林佛具製作所から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
北海道知内町の工場へ!

北海道は知内町へ行ってきました。


“しりうちちょう“と読みますが、皆さんどこかわかりますか??

北海道新幹線「木古内(きこない)」駅からさらに30分ほど南に行ったところです。

一次産品のマコガレイとニラが有名とのこと。

 

木古内という地名もピンと来ない方、

新青森から青函トンネルを抜けて、新函館北斗へ行く一つ手前の駅です。

 

東京からだと「はやぶさ」で4時間ちょうどくらい。

大阪からは100%飛行機なので、逆に変な感じです。

 

 

さて、次回のオリジナル仏壇シリーズの試作をお願いしている関係で、

デザイナー秋山さん、プロデューサー、広報担当とともに訪れたのがもう夕刻。

 

IMG_1796.jpg


IMG_1798.jpg


で、ご挨拶する前に「青函トンネル」の入口をパチっと。

 

IMG_1792.jpg

 

工場見学をさせていただいたあと、熱のこもった打ち合わせがスタート。

有意義な議論が続き、気がつけば20時を過ぎていました。


まだまだ課題はありますが、ひとまず進むようで良かったです。

会長も遅くまでお付き合いいただきありがとうございました!


それにしても、ここは全国から発注のあるとても素敵な会社で、

今後も幅広くお付き合いできるのではないかとウキウキしながら見学していました。

 

IMG_1803.jpg

 

そこから函館へ車で… 久々の完全雪道を1時間半ほど爆走して戻った次第です。

(ちょっと飛ばし過ぎました…)

 

今回は1泊2日の強行スケジュールかつ、直前の寒波大雪で心配しましたが、

伊丹からの直行便が無事飛んで、着いてからは雪も降らずツイていました。

 

これから新シリーズ完成に向けて、さらに詰めていくことになります。

 

仏壇店として、手を合わせる場所を一つでも多くのご家庭にお届けするべく、

これからもデザインと質を両立した良き製品を提供してまいります。


秋山さん、引き続きよろしくお願いいたします!


 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.