FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
仏光寺本山のご法要
去る4月2日(木)本山仏光寺の「大遠忌記念修復事業円成奉告法要」に
ご招待をいただき、行って参りました。
bukkouji-kanseishiki2.jpg

法要の最後に感謝状をいただきました。
bukkouji-kanseishiki1.jpg   bukkouji-kanshajyou.jpg

満堂の中、中央に呼ばれて受け取るのですが、結構緊張するものです。

他は京都伝統建築技術協会の中村昌生先生、木澤工務店さんや小堀さん等、
結構年配の社長さんが来られてましたから、浮いている?感じでした。

今回は「親鸞聖人750回大遠忌」記念修復事業として平成13年より計画され、
約19億円というご予算のもとで完成をされました。

今回、若林は大師堂(御影堂)の中心となる
親鸞聖人御真影がご安置される「お厨子(宮殿)」と「須弥壇」の御修復の
ご下命をいただきました。

本当にありがたいことだと思います。

さまざまな業者さんが関わり、本当に立派に完成された大師堂の姿を拝し、
あらためて日本伝統建築の優美さ、素晴らしさを発見いたしました。

今後、浄土真宗では平成23年(2011年)の「(宗祖)親鸞聖人750回遠忌法要」
に向かってさまざまな整備が進んでいくことでしょう。

京都、若林の職人さんの素晴らしい匠の技が全国各地で発揮されることを
心より願います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.