FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
52年ぶりの修復。
西本願寺の大谷本廟さんから「みかん灯籠」が帰ってきました。

みかんのようなま~るい形なので通称「みかん灯籠」。
今から納品後初めての修復に入ります。

mikan-tourou.jpg

納めさせていただいたのが昭和32年とありますから今から52年前。
ちょうど親鸞聖人750回大遠忌法要の機会に、
私の曾祖父、曾祖母が寄付していたようです。

私は子どもの頃から、曾祖母に連れられてお墓参りに行っていましたが、
この文字はよく覚えています。

名前が
寄進 若林 卯兵衛
     妻  今子
とあります。

下からは見えなかったのですが、
その他にも文字があふれるほど彫ってありました。

設計指導 工学博士 藤原義一 とあります。
 
設計指導って!?

そして、職人さんの名前、
彫金師  水谷義三
錺  師  澤村三郎
箔押師  西村辰義
と彫ってあります。これは珍しいことですね。
特に当時は職人さんの名前を出すことはあまりなかったでしょうから。

よほど自信のある仕事であるということと、やはり御本山の仕事であるという
誇りを持って納品されたのでしょう。

いずれも今はいらっしゃらない職人さんですが、
その弟子にあたる職人さん(もちろん伝統工芸士)に今回仕事をしていただきます。

その当時を知っている人で、本当にありがたく素晴らしいことだと思います。
今から完成が楽しみです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.