FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
落慶法要シーズン。
この時期はお寺様の落慶法要のシーズンです。

正確には、「落成慶讃(らくせいけいさん)法要」

お寺のご新築、改築、修復など大きなご事業をされたあとに
ご披露され、お祝いの法要、懇親会が行われます。

ご縁あって我々の納めさせていただいたお寺さまより、
土曜、日曜日等に招待を受けますので、本当にありがたいことです。
ほとんどの場合、工事関係業者に感謝状をいただきます。

営業担当、製作部が頑張ってくれた結果により、
最終的にお寺さまより感謝と御礼の言葉をいただけるのです。

そのいただく役目が私である場合も多い。
いつもちょっと申し訳ない気がします。

お寺さまよりねぎらいのお言葉をいただいたときに
営業担当は本当の充実感、達成感を味わいます。
落慶法要は大変ありがたい瞬間なのです。

今回、私は福岡の前原というところまで行って参りました。
安養寺様は今回移転のご新築。

anyouji091018-3.jpg

若林では、お内陣の荘厳具一式を修復させていただきました。

anyouji091018-2.jpg

総代様はじめご住職もさまざまなご苦労があったこととお察しいたしますが、
ご住職は私とあまり年齢も変わらず、大変親近感を覚えます。

一から土地購入、造成、そして立派な木造のご本堂とお庫裡は存在感抜群!

納品してからがご縁のはじまりです。
担当のY君、当日お手伝いのK君、おつかれさまでした。

今後とも若林とのご縁が日本中に、世界中に広がることを念じております。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.