FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
筋肉痛とストレッチ
最近は少なくなりましたが、腰痛になることがあります。

冬場になると背中の筋肉が硬くなり、
以前に背中の肉離れを起こしたこともあります。

今までは知識としてはあったのですが、
今年2月にスキーに行った折りに、腕のストレッチをしてもらった時、
右腕肩の筋肉が極端に硬いことがわかりました。

いわゆる肩甲骨周辺の筋肉が硬いのです。
仰向けに寝て、上に両腕をまっすぐのばしますが、右腕が床につきません。

また、背中に両手を回してつく人は多いですが、当然のようにつきません。

ここ3日間ほど右腰が痛く、
以前にも書きましたが、「七里頸椎カイロプラクティック」に行ってきました。
少しマシになりました。

そこで、日常的に肩を後ろへ開く動き(姿勢)すればいいと聞きました。
頭部が前に行くと背骨が曲がります。
この前かがみになる姿勢が腰に負担をかけるということです。

さて、「ストレッチング」は知識としてはありましたが、
あまり今まで重要には考えていませんでした。

最近肩甲骨と股関節を中心に少しずつやっています。

特に入浴後に患部を温めてから行うストレッチングによって、
毛細血管への圧迫が減り、血液がうまく循環するということです。

急に運動をすると、筋肉を構成している筋繊維が非常に細かいレベルで
傷つきます。

この筋繊維を修復しようと血流が増加し、痛みを感じさせる発痛物質が
出てくるらしいです。体がサインを出しているのですね。

それにしても人間の回復能力はすごいですね。

ぜひストレッチングをお勧めします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.