FC2ブログ
朝に礼拝 夕に感謝!
京都にある老舗仏壇・仏具店、若林佛具製作所から「あんなこと」「こんなこと」さまざまな情報を発信します。朝(あした)に礼拝(らいはい) 夕(ゆうべ)に感謝!
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
京都の秋空
京都の東山、秋の青空です。
okujyou100929-1.jpg

東側、「ヨドバシカメラ」はいよいよ11月オープンに向けて
外観の完成が近づいてきました。
yodobashi100929.jpg

こちらは西側
okujyou100929-2.jpg


西側、西本願寺さんと、
手前には来春オープン!龍谷ミュージアムの裏側も見えます。
okujyou100929-3.jpg
御影堂と阿弥陀堂、
両堂の間から大文字五山の一つ「鳥居形」が、かすかに見えています。

京都市は、
三方を山に囲まれた素晴らしい地形であることがよくわかります。

一昨年、京都市景観条例が厳しくなって、現在申請されて建築される
建物はかなりの規制がかかります。

10年後ではまだまだ変わらないでしょうが、
30年後には市内の景色も変わっているでしょうか。私74才!?


さて、京都市内では現在、各所で「京都文化祭典‘10」が行われています。
http://www.k-af.com/

京都市が文化芸術によるまちづくりを通して文化芸術都市の創生に
取り組んでいる中で、具体的に悠久の歴史の中で培ってきた
伝統芸能や先駆的な文化芸術を発信するとともに、
世界に誇る「文化芸術都市」であることを国内外に広くアピールするため
に開催されているのが、この「京都文化祭典」です。

9月12日から10月31日までの50日間、
市内のあちこちでさまざまな行事や展示会が開催されています。

私も2005年度の京都学生祭典にちょっとかかわりましたので、
この文化祭典の名前は知っていました。

いつものことですが、今ひとつ市民への伝わり方が弱いと感じます。
なぜなのでしょう?

京都のまちが市民とともに盛り上がると、市の運営も改善されていく
のだと思いますがいかがでしょうか。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.